« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その43。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その44。 »

quinta-feira, 8 de janeiro de 2009

ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その7 寒いくらい。

1月5日(月)、ブラジルの南部Brasilから低気圧が、サンパウロSão Pauloに雨と低温をもたらした。

国立気象研究所Inmet (Instituto Nacional de Meteorologia)の記録では、サンタナ測候所Mirante de Santanaで最高気温は20℃を超えなかった。

6時過ぎには、国立気象研究所の温度計は15度を記録した。
体感気温は、湿った風により、週末のそれよりも大きい。

しかし、国立気象研究所によると、これから何日かの傾向としては、気温は上がる。
冷たい空気が大西洋の方に向かうからだ。

6日(火)は、最高気温は24℃になる。
さらに、その後気温は徐々に上がり、週末には30℃にまでなると予想される。

-------------------------------
サンパウロは、夏なのである。

だが、月曜日(1月5日)と火曜日(6日)は、特に朝寒かった。
Sps20090105ca

朝8時半頃でも、気温は17℃程度。
極端にひどい温度計は5日には13度、6日には14度を表示していた。
Sps20090106cb

まるで、冬かのような服装で出勤する人が多かった。

2日とも,終日雨が降ったり止んだりでずっと曇り、気温も月曜日は本当に20℃程度までしか上がらなかった。
Sps20090105cj

|

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その43。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その44。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43659272

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その7 寒いくらい。:

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その43。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その44。 »