« サッカー・サンパウロ州選手権2009 その13 第5節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その28 すっかり夏。 »

sexta-feira, 6 de fevereiro de 2009

サッカー・サンパウロ州選手権2009 その14 パルメイラス対コリンチャンス戦は,サンパウロ市では行われない。

サンパウロ州サッカー連盟Federação Paulista de Futebol (FPF)は、3月8日(日)に行われる予定のサンパウロ州最高の”クラシコ”のパルメイラスPalmeiras対コリンチャンスCorinthians戦を、サンパウロ市São Pauloから587キロ離れたプレジデンチ・プルーデンチPresidente Pudente市のジョゼ・ファラー競技場Eduardo José Farahで行うことにした。

この競技場の収容人数は、38千人。

この試合が、コリンチャンスTimãoのユニフォームを着たFWロナウドのデビュー戦になる可能性がある。
マノ・メネゼスMano Menezes監督は、ロナウドRonaldoの参加を3月上旬に計画している。

今週初め、ロナウドFenômenoはデビューの日を確定しないことを望んだ、しかし”クラシコ”になる可能性があると言った。

「プレイするのがいつなのかは知ることもない。 パルメイラスPalmeiras戦になるかもしれない。 しかしはっきりしたものはない。 いつになるか言うまでもない。 予定はない」と語った。

今、ロナウドRonaldoは、正選手と週に最大2回はトレーニングをしている。

-------------------------------
クラシコについては、
サンパウロ州サッカー連盟が、
競技場を決定する権利を持っている。

普通に考えると、
モルンビー競技場で行われるはずだった。

それを、
サンパウロ州の
最奥部のプレジデンチ・プルーデンチ市で行うとは。

”クラシコ”中の”クラシコ”のこの試合は、
毎回荒れる試合になる。
ファン同士の乱闘も当然予想できる。

どんなところでも、
コリンチャンスのファンは競技場を埋める。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2009 その13 第5節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その28 すっかり夏。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2009 その14 パルメイラス対コリンチャンス戦は,サンパウロ市では行われない。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2009 その13 第5節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その28 すっかり夏。 »