« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その22。 | Main | サッカー:コリンチャンスのロナウド その34 2ゴール。 »

sexta-feira, 13 de fevereiro de 2009

サッカー・サンパウロ州選手権2009 その24 コリンチャンスは約1ヶ月間パカエンブー競技場で試合がない。

2月25日に予定されているコリンチャンスCorinthians対ノロエスチNoroeste戦は、サンパウロ市のパカエンブーPacaembu競技場ではなく、サンパウロ市から587キロ離れたプレジデンチ・プルーデンチPresidente Prudente市で行われることになった。

試合の主催者のコリンチャンスTimãoは、サンパウロ州内陸部での試合をすることで約1百万レアル(=約4千万円)を受け取る。

この変更により、コリンチャンスCorinthiansは,この日曜日(15日)にサンパウロSão Paulo市の郊外のモルンビーMorumbi競技場で行われる”クラシコ”のあと23日間,サンパウロ市で試合をしない。

コリンチャンスTimãoは、
2月21日(土)には、グァラチンゲッタGuaratinguetá戦を、グァラチンゲッタGuaratinguetá市で、
25日(水)には、ノロエスチNororeste戦を、プレジデンチ・プルーデンチPresidente Prudente市で、
3月1日(日)には、マリリアMarília市でマリリアMaríliaと対戦する。

さらに、
3月4日(水)には、
ブラジル杯Copa do Brasilの初戦で、
イツンビアラItumbiaraと、ゴイアス州ノイツンビアラItumbiara-GO市で対戦する。

さらに、
宿敵パルメイラスPalmeirasと,8日(日)に、プレジデンチ・プルーデンチPresidente Prudente市で対戦する。

コリンチャンスAlvinegroがパカエンブーPacaembu競技場に戻ってくるのは、3月11日(水)の対サン・カエターノSão Caetano戦である。

-------------------------------
パカエンブー競技場での最後の試合は、
2月11日(水)に行われた第7節対モジ・ミリン戦だったので、
1ヶ月間パカエンブー競技場で試合をしないことになる。

-------------------------------
サンパウロ州選手権が1月22日(木)開幕して以来、
コリンチャンスの7戦のうち5試合が、パカエンブー競技場で試合があった。

内訳は、
1月22日(木) 第1節 バルエリ戦
1月28日(水) 第3節 ボタフォゴ戦
1月31日(土) 第4節 オエスチ戦
2月 7日(土) 第6節 ポルツゲーザ戦
2月11日(水) 第7節 モジ・ミリン戦

そしてその前の1月17日(土)には、
アルゼンチンのエスツダンテスとの親善試合もあった。

わずか一ヶ月に6試合も、パカエンブー競技場で試合観戦に行っていたのだ。

観戦に行くのも、
距離はともかくとして、
多少精神的な負担になる。

それに、
雨に濡れることも
多かったので、
身体も疲れた。

1ヶ月間はちょっと長いが、
少し息抜きが出来る。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その22。 | Main | サッカー:コリンチャンスのロナウド その34 2ゴール。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2009 その24 コリンチャンスは約1ヶ月間パカエンブー競技場で試合がない。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その22。 | Main | サッカー:コリンチャンスのロナウド その34 2ゴール。 »