« ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供たち その22 すれ違い。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2009 その10 パウリスタがコリンチャンス戦だけ値上げ。 »

terça-feira, 3 de fevereiro de 2009

ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その27 1月は記録的な降水量。

2009年の最初の31日間は、この期間の平均降水量よりも38%も多くて255.6ミリだった。


17日間雨の日があって、ほとんど強くそして夕方に降った。
月末の7日間だけで、総降水量の44%になった。

この時期に雨が多いのは普通だとしても、過去最大のものは1947年の481.4ミリであった。

国立気象研究所Inmetの気象士のフランコ・ヴィレイラFranco Villelaは、この雨の原因は何も異常ではないと説明する。

彼によると、アマゾンからの湿気と大西洋の湿気がぶつかり、この時期の暑さもあって起きるという。
これによって、サンパウロ市は夏の時期的な雨に襲われる。

サンパウロ市の危機管理センターCGE (Centro de Gerenciamento de Emergências)のアヂウソン・ナザリオAdilson Nazário技師は、雨は市内すべてにうまく降っているわけではないと語った。
市内北部のヴィラ・マリアVila Mariaとヴィラ・グィリェルミでは,たとえば、雨は360ミリを記録した。
西部のラッパLapaでは半分の180ミリだった。Vila Guilherme

2月は、雨は平年よりは少し多く降るだろうと、フランコ・ヴィレイラは明言した。
235ミリと予想している。

気温については、フランコ・ヴィレイラは予想では最低気温は少し高いが、最高気温は平年並みだと語った。

-------------------------------
雨は、必要だ。

だが、サンパウロの雨は土砂降りになることが多い。
都市化もあって、都市型の水害が頻繁に起きることになる。

冬になると、
一月以上雨が降らずに、
カラカラになる。

庭の水やりが必要になるのは、冬なのである。

|

« ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供たち その22 すれ違い。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2009 その10 パウリスタがコリンチャンス戦だけ値上げ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その27 1月は記録的な降水量。:

« ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供たち その22 すれ違い。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2009 その10 パウリスタがコリンチャンス戦だけ値上げ。 »