« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その32。 | Main | 第28回サンパウロ・ビエンナル その43 作品30。 »

segunda-feira, 23 de fevereiro de 2009

ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その37 ものすごく蒸し暑い日が続いた。

国立大気研究所Inpe (Instituto Nacional de Pesquisas Espaciais)の気象予報および気象研究センターCptec (Centro de Previsão do Tempo e Estudos Climáticos)の予報によると、カルナヴァルの2月21日(土)はブラジルのほとんどのところで、晴れて暑くなる
研究所の予報では、サンパウロSão Pauloでは雨の可能性がまだ50%ある。
São Paulo
研究所の予報では、サンパウロ州は最高気温が31℃にまでなる。
カルナヴァルのエスコーラ・ヂ・サンバのパレードの第2日目の夜の雨の可能性が50%である。

朝は最低気温が23℃であった。
湿度は8時過ぎには83%で、風がなかったことで、体感温度は暑い。
午後は局地的な雨があるだろう。

-------------------------------
サンパウロ市は、先週の後半からとても蒸し暑くなった。

特に、2月20日(金)からは、夜さえも,蒸し暑く感じるほどで、
深夜まで気温も25度を切らないような状態だった。
Sps20090220ca

Sps20090220cb

Sps20090220cc

サンパウロのカルナヴァルのエスコーラ・ヂ・サンバの”グルッポ・エスペシャル”のパレードは、
2月20日および21日のそれぞれ22時頃から明け方すぎまで行われたのだが、
全く雨は降らなかった。

2月22日(日)は、やや雲も出てきたが、雨は降らず、ただ、蒸し暑さは増した。

23日(月)も、朝から蒸し暑かったが、雲がかなり出ていた。
そして、15時過ぎから,ひさしぶりの夕立が、1時間半ほど強く降り、
気温が一気に4-5度は下がったようだ。

21時頃には、22℃と過ごしやすい夜になった。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その32。 | Main | 第28回サンパウロ・ビエンナル その43 作品30。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/44138321

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その37 ものすごく蒸し暑い日が続いた。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その32。 | Main | 第28回サンパウロ・ビエンナル その43 作品30。 »