« 第28回サンパウロ・ビエンナル その39 作品26。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その24。 »

domingo, 15 de fevereiro de 2009

ブラジル・サンパウロのコリンチャンス大好きおばあさん第1号。

このブログでは、何回も登場している、おなじみの人たちがいる。

その一人が、あの「コリンチャンス大好きおばあさん第1号」である。

パカエンブー競技場で見る限り、彼女以上に入れ込んでいる人はいない

毎回、特注の一点物の満艦飾の衣装で現れ、
そして舞い踊りしている姿を見るにつけ、
本当に「コリンチャンス命」なのが明らかな人である。

ほとんどの試合に、観戦に現れているようだ。
市内中心部のパカエンブー競技場だけではなく、
遠く郊外のモルンビー競技場にまで、
出向いていることもあるようだ。

コリンチャンスの本部のあるパルケ・サン・ジョルジで昨年12月12日におこなわれた
ロナウドのお披露目
の時にも、やはり登場していた。
※あのpanico na TVの画面に登場していたので、確認できた。

何しろ、目立つし絵になるので、
頻繁にテレビの画面に抜かれているので、
その存在を知ることが出来る。

昨年10月25日に、
コリンチャンスがブラジル選手権セリエBで、
セリエAへの復帰を決めたセアラとの試合の時には、
観客席の彼女の正面に、
彼女のためだけにカメラが設置
されていて、
彼女が感極まって泣きじゃくる姿が、
何度もテレビで流された。

その彼女の名前が、
ついにわかった。

1月17日(土)に、
パカエンブー競技場でおこなわれた、
2009年最初のコリンチャンスの試合となった、
アルゼンチンのエスツダンテスとの親善試合現れた
「コリンチャンス大好きおばあさん第1号」
の彼女に、
Globo局のローカルニュースのスタッフがインタビューをしていたのだ。
Sps20090118td

Sps20090118te

試合の前に、
パカエンブー競技場の正面のシャルレル・ミラー広場にいる彼女をつかまえていた。
Sps20090118tf

彼女の名前は、
ヴァルキーリア・ヂ・ジェズス。
Sps20090118ta

信心深そうなお名前である。
Sps20090118tb

今後、
「コリンチャンス大好きおばあさん第1号」という記号じみた名前はやめて、
ドナ・ヴァルキーア・ヂ・ジェズスと、
ちゃんとお呼びした方がよいかとも思っている。
Sps20090118tc


|

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その39 作品26。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その24。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/44068846

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコリンチャンス大好きおばあさん第1号。:

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その39 作品26。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その24。 »