« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その18。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その31 夏時間は2月15日0時まで。 »

terça-feira, 10 de fevereiro de 2009

サッカー・サンパウロ州選手権2009 その20 第4節 コリンチャンス対オエスチ戦 観戦1。

1月31日(土)17時から、
サンパウロ市でもっとも伝統あるサッカー場のパカエンブー競技場で開催された、
サッカー・サンパウロ州選手権第4節の、
コリンチャンス対オエスチ戦を観戦に行った。

土曜日の試合なので、
観客が多いのではないかと思って、
試合開始1時間前に、拙宅をでた。
トボガン席の入り口前には、観客の列が出来つつあった。
Sps20090131fa

パカエンブー競技場の東側のイターポリス通りには、渋滞は発生していなかった。
Sps20090131fb

コリンチャンスの5つのファン組織のメンバー専用の入り口。
ファン組織員だけに発行された身分証明書を見せなくてはない。
ファナティックな人が多く、いくつもの事件が起きた結果である。
この入り口以外では、
組織のユニフォームを着て入場することは出来ない。
Sps20090131fc

パカエンブー競技場の正面ファサード。
Sps20090131fd

正面入り口。
Sps20090131fe

この日のシャルレス・ミラー広場。
※クリックすると拡大する。
Sps20090131fg

競技場に入った。
まだ、全然観客はいなかった。
Sps20090131fh

ビン・ラディン調が、緑の観客席にいた。
今年初めてだったので、柵越しに話をした。
その後、彼は、緑の観客席の観客の誰となくに挨拶をしに行った。
Sps20090131fi

正面スタンド。
Sps20090131fj

今年から設置された、水供給装置。
仮設トイレの脇にあり、手を洗うためにある。
最下部の黒いボタンを足で踏み続けると,水が出る。
電動ではない。
Sps20090131fk

メッセージ親父がいた。
背中のメッセージは、
2月に行われるコリンチャンスの社長選挙の選挙運動のためのもの。
彼は、現社長のアンドレス・サンシェス派である。
「サンシェスがいれば,敵にはチャンスはない」
Sps20090131fl

コリンチャンス大好きおばあさん第1号も登場。
緑の観客席にいる知り合いと、柵越しに話をしていた。
Sps20090131fm

続く。


|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その18。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その31 夏時間は2月15日0時まで。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43982482

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2009 その20 第4節 コリンチャンス対オエスチ戦 観戦1。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その18。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その31 夏時間は2月15日0時まで。 »