« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その28 すっかり夏。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その15。 »

sexta-feira, 6 de fevereiro de 2009

サッカー・サンパウロ州選手権2009 その15 第3節 コリンチャンス対ボタフォゴ戦 観戦1。

1月28日(水)22時から、
サンパウロ市でもっとも伝統あるサッカー場のパカエンブー競技場で、
サッカー・サンパウロ州選手権第3節の、
コリンチャンス対ボタフォゴ戦が行われたのを,観戦に行った。

平日の遅い時間でもあり、
ボタフォゴという聞いたこともないクラブとの試合で、
観客は少なそうだった。
21時過ぎに拙宅を出たが、
競技場に向かう観客もやはり少なかった。
Sps20090128fa

パカエンブー競技場の東側のイターポリス通りも渋滞していなかった。
Sps20090128fb

パカエンブー競技場の正面ファサード。
Sps20090128fc

パカエンブー競技場の正面入り口。
Sps20090128fd

パカエンブー競技場正面のシャルレス・ミラー広場。
当日券を買い求める長い列ができていた。
※クリックすると拡大する。
Sps20090128fe

競技場に入った。
案の定、ほとんど誰もいない。
Sps20090128fg

今年から、パカエンブー競技場の正面スタンドに設定された最も高い席
150レアル(=約5800円)の席である。
唯一屋根があり、雨に濡れにくい。
そして、ガラスで囲まれている。
案内のきれいな女性もいるし、
警備も厳重、
お食事セットもある。
さらに、近くのスーパーに駐車場を用意し、
そこからバスで送迎するというもの。
Sps20090128fh

この夜のパカエンブー競技場。
※クリックすると拡大する。
Sps20090128fi

一番高い席。
Sps20090128fj

座布団もある。
Sps20090128fk

バンデランチ局のとても可愛いグラウンド・レポーター。
Sps20090128fl

唯一の日刊スポーツ専門紙のLance!紙が、
「クラブの公式の旗」を獲得できるキャンペーンを始める告知をしていた。
Sps20090128fm

ボタフォゴの選手たちが入ってきて、
アウェー席に挨拶。
Sps20090128fn

ボタフォゴの監督。
アルツール・ネット監督。
Sps20090128fo

コリンチャンスの選手たちがグラウンドに現れた。
Sps20090128fp

審判たちの記念撮影。
Sps20090128fq

コリンチャンスの選手たちが、
グラウンドの真ん中で、
観客に挨拶。
Sps20090128fr

コリンチャンスの控えの選手たちと、
技術委員会。
Sps20090128fs

コリンチャンスの選手たちの記念撮影。
※クリックすると拡大する。
Sps20090128ft

ボタフォゴの選手たちの記念撮影。
※クリックすると拡大する。
Sps20090128fu

国歌演奏。
Sps20090128fv

ボタフォゴのマスコット。
Sps20090128fw

コリンチャンスの選手たちが円陣を組んだ。
Sps20090128fx

右SBのアレサンドロ。
Sps20090128fy

MFルリーニャ。
Sps20090128fz

続く。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その28 すっかり夏。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その15。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43953017

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2009 その15 第3節 コリンチャンス対ボタフォゴ戦 観戦1。:

« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その28 すっかり夏。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その15。 »