« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その28。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その36 夏らしく、暑い。 »

quinta-feira, 19 de fevereiro de 2009

第28回サンパウロ・ビエンナル その42 作品29。

10月26日(日)から12月6日(土)まで、
イビラプエラ公園のビエンナル館で開催であった、
第28回サンパウロ・ビエンナル」。
すでに撤収し跡形もない

とんでもなく規模が縮小されたわけで、見るべきところも作品も当然少なくなった。

最上層の階の作品を紹介をしていたが、
わざわざ紹介するような作品もないのでやめることにした

と書いたのだが、昨年12月のことだがビエンナルの研究者よりの要望もあったことで、気が変わったので、引き続きゆっくりと残りの作品を紹介する。

長机が並べられていた。
Sps20081026pibzzzg

ガラスケースになっていて、
印刷物が置かれていた。
Sps20081030pibzzw

1枚でも,真剣に見る気にはなれなかった。
とても、まして全部を読んではいられない。
なんだかなんなのか理解できなかったが、
誰もがそうだったに違いない。
Sps20081026pibzzzf

Sps20081026pibzzze

これで、アートと思っているのは、
作家とその周辺だけだろう。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その28。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その36 夏らしく、暑い。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第28回サンパウロ・ビエンナル その42 作品29。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その28。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その36 夏らしく、暑い。 »