« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その57。 | Main | ブラジル・サンパウロは「秋」2009 その2 涼しさを通り越した。 »

sábado, 21 de março de 2009

サッカー・サンパウロ州選手権2009 その48 第15節コリンチャンス対サントス戦のチケットは残り1700枚。

クラシコClássico、サンパウロ州選手権Campeonato Paulistaの終盤reta final、4位以内に残るための戦い、そしてロナウドRonaldoの出場、たぶん初めてロナウドFenômenoが90分間プレイする。

3月22日(日)16時にパカエンブーPacaembu競技場で行われるコリンチャンスCorinthians対サントスSantos戦には、これらすべてがあり、すでにチケットを手にした32千人を集める。

それで、この大試合を見たいという人のためのチケットは残りわずか1.7千枚である。

競技場に行きたいと思う人は早起きをしなくてはならないし、かなりの支払いをしなくてはならない。

まだ残っている1.7千枚のチケットは、高いところだけである。

そして、販売はコリンチャンスの本部のパルケ・サン・ジョルジParque São Jorgeで、11時から15時までである。

予想では、売り場が閉まる前までに入場券は売りきれる。

-------------------------------
3月22日(日)は、
おそらく昼過ぎには、
競技場周辺は騒がしくなり始めるだろう。

試合前1時間半前には、拙宅を出た方がよいかもしれない。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その57。 | Main | ブラジル・サンパウロは「秋」2009 その2 涼しさを通り越した。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2009 その48 第15節コリンチャンス対サントス戦のチケットは残り1700枚。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」2008 その57。 | Main | ブラジル・サンパウロは「秋」2009 その2 涼しさを通り越した。 »