« ブラジル・サンパウロの小鳥 その444 拙宅に来る鳥406。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その445 拙宅に来る鳥407。 »

terça-feira, 28 de abril de 2009

サッカー・サンパウロ州選手権2009 その67 決勝第1戦 サントス対コリンチャンス。

4月26日(日)16時から、
2009年サッカー・サンパウロ州選手権の決勝第1戦の
サントス対コリンチャンス戦が、
サントス市にある
サントスのホームのヴィラ・ベルミロ競技場で行われた。
Sps20090426tc

(サントスの先発と控え)
Sps20090426ta
Sps20090426te
Sps20090426tf

(コリンチャンスの先発と控え)
Sps20090426tb
Sps20090426tg
Sps20090426th

結果は、
コリンチャンスが3対1で勝利
アウェーでの勝利で、優勝に向けて大きく前進した。

ロナウドは、2ゴールを決めて、大活躍。
1ゴール目も、2ゴール目も、
ロナウドらしい瞬時の冷静な判断で、GKのファビオ・コスタを翻弄した。
Sps20090426td

観戦に来ていたペレさえも、
ロナウドを激賞した。
Sps20090426ti

Sps20090426tj

第2戦は、
5月3日(日)16時から、
コリンチャンスの本拠地である
サンパウロ市のパカエンブー競技場で行われる。

-------------------------------
試合開始の2時間前に、
サントス市のヴィラ・ベルミロ競技場付近にいた。

市内は、
サントスのユニフォームを着た人や旗を立てた車が午前中から現れていて、
とてもコリンチャンスのユニフォームを着て、歩くことはできない緊張感に包まれていた。

もちろん競技場周辺は、
競技場にファンが続々と向かっていて、
各所で目を光らせていた。

14時頃に、
ヴィラ・ベルミロ競技場の西側のサンタ・カーザ病院付近で、
バイクに乗ってきた警官が、交差点内にバイクを止めて、
交通規制を始めた。

それも、手には、ライフルのようなゴム弾の銃を手にしていた。
なんだか大げさだなあと思ってみていたら、
そこにサンパウロの方からやってきた
2台のバスが突っ走っていった。

コリンチャンスのファンを乗せたバスだったのだ。

信号などで、このバスを止めると、
歩いているサントスのファンとの間で、
小競り合いが始まるのは必至なので、
バスを止めないように通過させたのだった。

幸いないことに、
この試合では、両チームのファンの間で乱闘騒ぎは起きなかった。

サンパウロ市内では、
サントスのファンも少なくないのだが、
サンパウロ州ではダントツに一番のファン層を持つコリンチャンスだけに、
サントスのファンはあまり目立たなかった。

どちらも、コアなファンを持つだけに、
行動を控えたのかもしれない。

コリンチャンスが点数を入れるたびに、
市内各所で花火が上がり、
試合終了ともに、さらに花火が上がった。

-------------------------------
試合の翌日、
サンパウロ市で発売された新聞の一面は、
ロナウド尽くしであった。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その444 拙宅に来る鳥406。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その445 拙宅に来る鳥407。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/44828728

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2009 その67 決勝第1戦 サントス対コリンチャンス。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その444 拙宅に来る鳥406。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その445 拙宅に来る鳥407。 »