« ブラジル・サンパウロの小鳥 その436 拙宅に来る鳥398。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その438 拙宅に来る鳥400。 »

segunda-feira, 20 de abril de 2009

ブラジル・サンパウロの小鳥 その437 拙宅に来る鳥399。

ブラジル・サンパウロ市の中心部に近い一戸建て住宅専用街にある拙宅の付近は、都心にしては緑に溢れている。 大木も多い。 花の咲く木や実のなる木など、街路樹やそしてそれぞれの家に植えられた庭木には、実に多くの小鳥たちが集まっている。

拙宅にもやってくるそういった小鳥達を淡々と紹介している
小鳥たちの中には、一年中見ることができるのもいれば、
ある季節にしか見ることができないものもいる

自由に飛び回る小鳥たちが、次々と訪れるのを見るのは、
本当に楽しい物である。

新たな種類の小鳥だとなおのことである。

-----------------------------
新たに見かけるようになった小鳥。

サイーラ・アマレラSaira-amarela。
全長は14.5センチ。

学名はTangara cayana。

Emberizidae(Thraupinae)。

このサイーラ・アマレラも、蜜を好む。
Sps20090318avzo

Sps20090318avzs

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その436 拙宅に来る鳥398。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その438 拙宅に来る鳥400。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの小鳥 その437 拙宅に来る鳥399。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その436 拙宅に来る鳥398。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その438 拙宅に来る鳥400。 »