« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その270 Os gêmeos 129。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2009 その76 第18節 コリンチャンス対イツアーノ戦 観戦3。 »

terça-feira, 12 de maio de 2009

サッカー・ブラジル杯2009 その11 準々決勝 コリンチャンス対フルミネンセ戦のチケットが27千枚売れた。

コリンチャンスCorinthiansのファンtorcidaは、5月13日(水)21時50分から、パカエンブーPacaembu競技場で行われる、ブラジル杯Copa do Brasil準々決勝の対フルミネンセFluminense戦の試合に大挙して現れることを約束している。

この火曜日(12日)の終わりまでに、25千枚の入場券が販売された。

すでに正門観客席、トボガンtobogã席とフルミネンセのための席は売り切れである。
残っているのは、オレンジ特別椅子席cadeira especial laranja(R$ 100, 半額券: R$ 50)、屋根なし番号席numerada descoberta(R$ 150, 半額券: R$ 75)とVIPエリア (R$ 250, 半額券: R$ 125)だけとなっている。

販売は、水曜日も11時から指定の販売所で行われる。

パカエンブーPacaembu競技場での販売は、売り切れるまで続けられる。

販売窓口は次の通り:

- パルケ・サン・ジョルジParque São Jorge(コリンチャンス本部)
- パカエンブー競技場Pacaembu
- カニンデ競技場Canindé
- ブルーノ・ジョゼ・ダニエリ競技場Estádio Bruno José Daniel
- イビラプエラ体育館Ginásio do Ibirapuera
- ピッタスポーツPitta Sports
- ジョゼ・コヘーア体育館Ginásio de Esportes José Corrêa

-------------------------------
月曜日(11日)は9時に発売されたのだが、
その後は11時から発売になっているのかどうか。

月曜日は、
昼頃も夕方も、見たところ売り場は閑散としていた。

火曜日も、パカエンブー競技場の売り場を昼頃や夕方頃に見たが、
多少は列があったが、それほどでもなかった。
Sps20090512ce

カニンデ競技場の売り場もみたが、それほどでもなかった。

だけど、いつの間にか27千枚も売れてしまっていたわけだ。

今年から、コリンチャンスはインターネットを使った販売を始めたので、それを使っている人が多いということだろうか。

それに、これも最近のことだが、ファン組織向けの黄色席観客席は、通常の窓口では販売されず、コリンチャンスは5つあるファン組織に入場券を直接に渡すようになった。

大幅値上げをしたにもかかわらず、それをもろともせずにやってくるコリンチャンスのファンは、やはり恐るべき存在だ。

|

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その270 Os gêmeos 129。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2009 その76 第18節 コリンチャンス対イツアーノ戦 観戦3。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル杯2009 その11 準々決勝 コリンチャンス対フルミネンセ戦のチケットが27千枚売れた。:

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その270 Os gêmeos 129。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2009 その76 第18節 コリンチャンス対イツアーノ戦 観戦3。 »