« サッカー・ブラジル代表 2014年W杯 開催都市決定。 | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その49 対ウルグアイ戦・対パラグアイ戦までの日程。 »

domingo, 31 de maio de 2009

サッカー・ブラジル杯2009 その21 準々決勝 コリンチャンス対フルミネンセ戦 観戦1。

5月13日(水)21時50分から、
サンパウロのパカエンブー競技場で開催された
サッカー・ブラジル杯の準々決勝のコリンチャンス対フルミネンセ対コリンチャンス戦の第1戦を観戦に行った。

平日の夜の試合ではあったが、
大事な試合とあって、
ファンが続々と早くから競技場にやってきているようだったので、
試合開始前1時間と、早めに家を出た。
Sps20090513fa

パカエンブー競技場の東側のイターポリス通りはもう人で埋まっていた。
煙は、肉の串焼きを売る屋台の出す煙だ。
Sps20090513fb

パカエンブー競技場の正面入り口。
Sps20090513fc

パカエンブー競技場の正面ファサード。
Sps20090513fd

この日のシャルレス・ミラー広場。
※クリックすると拡大する。
Sps20090513fe

アウェーの入り口の前で、フルミネンセのファンが気勢を上げていた。
トラブルが起きないように、警官がコリンチャンスのファンを規制していた。
Sps20090513ff

競技場の中に入った。
まだ観客は,競技場の中にはそれほど入っていなかった。
Sps20090513fg

フルミネンセのファンの席。
Sps20090513fh

正面スタンド。
Sps20090513fi

試合前のグラウンド。
Sps20090513fj

5月30日は、コリンチャンスの献血の日だという告知。
Sps20090513fk

右側のオレンジ席から、黄色の席に柵を越えて移る一団がいた。
オレンジ席は、向正面席で高い席である。
黄色の席よりも2倍以上高い席である。
この一団は、どうしても黄色の席に行きたいのである。
黄色の席は、ファン組織の席となっている。
移動している人たちは、あっという間に売り切れたファン組織の席を買うことができなかったが、それでもどうしてもその席に行きたい人たちである。
Sps20090513fl

彼らはオレンジ席ではなく、さらにその南側の家族席のチケットなどを手に入れて、
オレンジ席とその席の柵を越えて、さらにオレンジ席を突っ切って、
必死で黄色席に向かっている。
高いオレンジ席にとどまるものはいないようだ。
だから、警察も特に規制はしていない。
Sps20090513fm

このブラジル杯のメイン・スポンサーの一つはVISA。
Sps20090513fn

続く。

|

« サッカー・ブラジル代表 2014年W杯 開催都市決定。 | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その49 対ウルグアイ戦・対パラグアイ戦までの日程。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45200807

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル杯2009 その21 準々決勝 コリンチャンス対フルミネンセ戦 観戦1。:

« サッカー・ブラジル代表 2014年W杯 開催都市決定。 | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その49 対ウルグアイ戦・対パラグアイ戦までの日程。 »