« サッカー・ブラジル選手権2009 その21 ムリシー・ラマーリョ監督(サンパウロFC)解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その22 リカルド・ゴメスが、サンパウロFCの新監督。 »

domingo, 21 de junho de 2009

ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その279 Os gêmeos 138。

ブラジル・サンパウロの中心部に多いグラフィッチ(壁絵)。

ブラジルでは、あの壁絵の類をグラフィッチGrafittiと呼ぶ

サンパウロの数あるグラフィッチの中でも、もっとも絵画的に鮮やかで、
かつ、その地域にマッチしている作品を描き続けている作家は、何と言っても、
有名なパンドルフォ兄弟である。

二人は、双子のなので、
Os gêmeos(=双子の意味)と名乗り、作品のそばに署名を残している。

-----------------------------
このOs gêmeosについては、
雑誌Pen誌で、
すでに2005年にとり上げられている。

-----------------------------
パンドルフォ兄弟は、多作である。
国際的に有名になった今でも、描き続けている。

彼らの多くの作品は、かなり治安的に問題があるところにある。
サンパウロ市の中心部周辺のカンブシCambuciリベルダーヂLiberdadeベラ・ヴィスタVela Bistaのそれも低地地区にほぼ集中している。
カンブシは彼らの出身地区で、各ブロックごとに、作品があるといえるくらいだった。

2008年から、パンドルフォ兄弟の作品のみならず、
サンパウロ市内で次々とグラフィッチが、
サンパウロ市当局によって、執拗に塗りつぶされ続けていった。

過去に紹介してきたグラフィッチ作品はもうかなりなくなっている。

作品の撮影には、かなり手間暇がかかったところもある。
作品を発見しても、その時は周囲の治安の問題などで、撮影不可能と判断して、
最適な撮影場所やタイミングを求めて、何度も通ったところもある。

------------------------------
最初の作品は2月に発見していたのだが、その後にもそのあたりに新たな作品が描かれていったところがある。
今まで紹介した中でも、撮影のためにもっともその胆力を必要とした作品群である。

作品があった場所は、
サンパウロ市の歴史的中心部セントロとその西側のコンソラソン地区の境にあるフランクリン・ルーズベルト広場の地下を通っている、サンパウロの東と西を結ぶ大幹線道路のラヂアル・レスチ・オエスチという道路壁である。

そして、5月になって、この地下トンネルに、パンドルフォ兄弟の作品が大量に描かれた。

探索行の続きである

さらに地下トンネルの埃っぽく異様な臭気に満ちた歩道を、南に早足で進んだ。

3つもの予想もしていなかったパンドルフォ兄弟によるグラフィッチを発見し、撮影を終えた後、
ついに目的としていたグラフィッチがある場所にたどり着いた。

このグラフィッチは、
ラジアル・レスチ・オエスチの地下トンネル部分にある、コンソラソン通りへの出口の分岐地点の柱にある。
Sps20090527czg

Sps20090527czc

Sps20090527czn

この柱には、4年ほど前に、全裸の女性の絵が描かれたことがあった。
最初にそれを見たときはちょっと驚いた。
暗いところなので、まるで本物の人間かのようにも見えたからだ。
そんなことがあるわけもないし、実際にその後に落ち着いて確認してみたら、それほど写実的でもない絵だった。
その女性像も、日がたつにつれて、煤けていき、落書きされたりして、ひどい状態になっていた。

ついに、その絵があったところが、完全に塗りつぶされていたのだが、
そこにパンドルフォ兄弟が作品を描いたわけである。
Sps20090527czf

Sps20090527czd

Sps20090527cze_2

この作品の近くには、
ニナ・パンドルフォの作品もある。
Sps20090527czb

Sps20090527cza

|

« サッカー・ブラジル選手権2009 その21 ムリシー・ラマーリョ監督(サンパウロFC)解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その22 リカルド・ゴメスが、サンパウロFCの新監督。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45395326

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その279 Os gêmeos 138。:

« サッカー・ブラジル選手権2009 その21 ムリシー・ラマーリョ監督(サンパウロFC)解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その22 リカルド・ゴメスが、サンパウロFCの新監督。 »