« ブラジル・サンパウロの小鳥 その488 拙宅に来る鳥450。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その13 参加者は310万人。 »

quinta-feira, 18 de junho de 2009

ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その277 Os gêmeos 136。

ブラジル・サンパウロの中心部に多いグラフィッチ(壁絵)。

ブラジルでは、あの壁絵の類をグラフィッチGrafittiと呼ぶ

サンパウロの数あるグラフィッチの中でも、もっとも絵画的に鮮やかで、
かつ、その地域にマッチしている作品を描き続けている作家は、何と言っても、
有名なパンドルフォ兄弟である。

二人は、双子のなので、
Os gêmeos(=双子の意味)と名乗り、作品のそばに署名を残している。

-----------------------------
このOs gêmeosについては、
雑誌Pen誌で、
すでに2005年にとり上げられている。

-----------------------------
パンドルフォ兄弟は、多作である。
国際的に有名になった今でも、描き続けている。

彼らの多くの作品は、かなり治安的に問題があるところにある。
サンパウロ市の中心部周辺のカンブシCambuciリベルダーヂLiberdadeベラ・ヴィスタVela Bistaのそれも低地地区にほぼ集中している。
カンブシは彼らの出身地区で、各ブロックごとに、作品があるといえるくらいだった。

2008年から、パンドルフォ兄弟の作品のみならず、
サンパウロ市内で次々とグラフィッチが、
サンパウロ市当局によって、執拗に塗りつぶされ続けていった。

過去に紹介してきたグラフィッチ作品はもうかなりなくなっている。

作品の撮影には、かなり手間暇がかかったところもある。
作品を発見しても、その時は周囲の治安の問題などで、撮影不可能と判断して、
最適な撮影場所やタイミングを求めて、何度も通ったところもある。

------------------------------
最初の作品は2月に発見していたのだが、その後にもそのあたりに新たな作品が描かれていったところがある。
今まで紹介した中でも、撮影のためにもっともその胆力を必要とした作品群である。

作品があった場所は、
サンパウロ市の歴史的中心部セントロとその西側のコンソラソン地区の境にあるフランクリン・ルーズベルト広場の地下を通っている、サンパウロの東と西を結ぶ大幹線道路のラヂアル・レスチ・オエスチという道路壁である。

そして、5月になって、この地下トンネルに、パンドルフォ兄弟の作品が大量に描かれた。

探索行の続きである

さらに地下トンネルの埃っぽく異様な臭気に満ちた歩道を、南に早足で進んだ。

柱に、パンドルフォ兄弟の作品を発見した。

まず、撮影に入る前に、周囲をよく観察して、不愉快な思いをしなくても良いかどうかに気を払った。

だいたい、グラフィッチを撮影していますなどを行っても信じてもらえない可能性がある。
むしろ、信じる方がどうかしている。
こういうところに潜んでおられる方は、やはり写真にとられることを、非常に嫌う傾向がある。

そういう方を発見しても、決して彼らの方にレンズを向けてはならない。
とにかく、彼らを撮影しているのではないことを、わかってもらえるように、
彼らが決して入らない方向にカメラを向けて、グラフィッチを撮影することが重要だ。

そして、彼らが、自分がとられていないことを理解したようだったら、
徐々に、もしかしたら彼らが入るかもしれない位置に移動することだ。

できるだけ、フラッシュは使わないこと。
ご就寝中の方を起こすことになりかねないし、
気がついたら、近づいてこられるかもしれない。

だいたい、目があったら、手を挙げて、軽く挨拶をして、害を与えないことを示しておくことも、常識だ。

さらに、
どうしても作品の近くにおられるときには、
ゆっくりと近づいて、はっきりと目的を告げなくてはならない。
わずかなお金を渡すことも考えて、少額のお金も準備しておいた方がよい。
気持ちを煩わせるわけだから、当然のことだ。
Sps20090527cs

Sps20090527cu

Sps20090527cr

Sps20090527ct

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その488 拙宅に来る鳥450。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その13 参加者は310万人。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45355730

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その277 Os gêmeos 136。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その488 拙宅に来る鳥450。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その13 参加者は310万人。 »