« サッカー・ブラジル選手権2009 その60 フラメンゴのクーカ監督解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その61 第14節終了。 »

domingo, 26 de julho de 2009

ブラジル・サンパウロの「フィリッピ・マッサ」のF1事故報道。

F1パイロットのフィリッピ・マッサは、
ブラジル・サンパウロ州のボツカツ市の出身である。

7月25日(土)にハンガリーGPの練習走行中に起きたフィリッピ・マッサの激突事故について、
ブラジルでは午前中の事故発生の第1報からずっと、
ほとんどのニュースでトップに報道されている。

事故そのものについては、
ハンガリーで起きたことなので、
ブラジルでの報道も、
ニュースソースは限られる。

F1報道のために現地にいるTVレポーターが、
直接に中継に出てくる。

ブラジル人レーサーのルーベンス・バリケロが、取材を受けて、答えるところなどは、ブラジル人同士なので、内容的にはより深いものがあるはずだ。

-------------------------------
フィリッピ・マッサFelipe Massaが、ブダペストBudapesteのミリタール病院Hospital Militarで手術をした後、妊娠5ヶ月のフィリッピ・マッサの妻ラファエラRaffaelaと
両親のルイス・アントニオLuiz Antônio(通称チトーニオTitônioとして知られている)とアナAnaが、サンパウロSão Pauloを出発し、息子のそばにいるためにハンガリーHungriaに、金曜日の夜に、旅立った。

彼らの他に、家族の意志のヂノ・アルツマンDino AltmannもまだブダペストBudapesteに向かった。

彼らは、日曜日の7時(*ブラジリアBrasília時間)に現地に到着する。

「誰も話すことはできない。 我々は回復に付き添うためにあそこに行く。 遠くでそれを見ることは、父として母として妻としてはできない。 我々が持っている情報は重大なことが起きつつあるということだ」と、チトーニオ・マッサTitônio Massaは語った。

-------------------------------
サンパウロ市のグァリューリョス国際空港を出発するマッサ一家の様子が、ニュースで報じられた。

|

« サッカー・ブラジル選手権2009 その60 フラメンゴのクーカ監督解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その61 第14節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「フィリッピ・マッサ」のF1事故報道。:

« サッカー・ブラジル選手権2009 その60 フラメンゴのクーカ監督解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その61 第14節終了。 »