« サッカー・ブラジル選手権2009 その63 コリンチャンスのロナウドのけがは骨折。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その65 スポルチのエーメルソン・レオン監督解任。 »

segunda-feira, 27 de julho de 2009

サッカー・ブラジル選手権2009 その64 FWエヴェルトン・サントスはアルビレックス新潟へ。

最近までフルミネンセFluminenseにいたFWエヴェルトン・サントスEverton Santosは、彼のクラブのパリ・サンジェルマンParis Saint-Germainから、新たにレンタルされることになり、日本の1部のアルビレックス新潟Albirex Niigataでプレイする。

エヴェルトン・サントスはパリ・サンジェルマンPSGでは定着せず、またフルミネンセFluminenseでもだめだった。
フランスに行く前は、コリンチャンスCorinthiansとブラガンチーノBragantinoでプレイした。

-------------------------------
エヴェルトン・サントスは、1986年10月14日に、サンパウロ州のサン・ジョゼ・ドス・カンポスで生まれている。

身長175センチで、70キロ。

(クラブの遍歴)
2005-2006年 サント・アンドレ。
2006年       サン・ベルナルド。
2007年       ブラガンチーノ
            コリンチャンス
2008年      パリ・サンジェルマン。
            フルミネンセ。

2007年のサンパウロ州選手権で、ブラガンチーノでは7番をつけてプレイして目立ち、
選手権終了後にエーヴェルトン・レアンドロとしてコリンチャンスに移籍した
背番号は6番だった

この時に、数名の選手がブラガンチーノからコリンチャンスに移籍した。
いまのGKフェリッペや、今年もういちどコリンチャンスに入ったモラデイなどだ。

コリンチャンスの選手として、ブラジル選手権では23試合に出場し、1ゴール。

この年、コリンチャンスはああいうことになった

フルミネンセに来てから、
2008年のブラジル選手権では、14試合で、ゴールの記録はない。

2009年6月30日までフルミネンセとの契約があったが、
6月上旬に、
当時の監督カルロス・アルベルト・パヘイラによって、
契約を延長しないことになり、
チームを離れている。

-------------------------------
2007年に、ブランガンチーノにいたときも、コリンチャンスに所属していたときに、
エヴェルトン・サントスを何度も見た。
その試合の映像も持っているはずだ。

体格に恵まれた選手ではないが、
そこそこの選手だったように記憶している。

決定力はないようだ。

さて、日本で今度は良い評価を得ることができるだろうか。

|

« サッカー・ブラジル選手権2009 その63 コリンチャンスのロナウドのけがは骨折。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その65 スポルチのエーメルソン・レオン監督解任。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2009 その64 FWエヴェルトン・サントスはアルビレックス新潟へ。:

« サッカー・ブラジル選手権2009 その63 コリンチャンスのロナウドのけがは骨折。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その65 スポルチのエーメルソン・レオン監督解任。 »