« ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その40 ゲイ・パレードの人たち29。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その60 フラメンゴのクーカ監督解任。 »

domingo, 26 de julho de 2009

サッカー・ブラジル選手権2009 その59 パルメイラスは飛行機を使えず、バス。

サンパウロSão Paulo市から558キロ離れたプレジデンチ・プルーデンチPresidente Prudente市の悪天候により、空港が閉鎖され、日曜日(7月26日)16時に行われるコリンチャンスCorinthiansとの試合のためにプレジデンチ・プルーデンチ市に向かうパルメイラスpalmeirenseの一行の飛行機の出発が遅れた。

パルメイラスの広報担当者によると、チームの出発は15時30分に予定されていた。
しかし、17時50分現在、一行はまだグァリューリョスGuarulhos空港にいる。

パルメイラスはプレジデンチ・プルーデンチ市に向かうチャーター機の出発の許可を待っているが、コリンチャンスはすでにプレジデンチ・プルーデンチ市にいる。
コリンチャンスCorinthiansはサンパウロのグァリューリョスGuarulhos国際空港を13時過ぎにチャーター機で出発した。
プレジデンチ・プルーデンチ市に着陸するには何の問題もなかった。

-------------------------------
試合は、日曜日(7月26日)16時に始まるが、コリンチャンスCorinthiansは文字通り一歩前に出た。

悪天候により、パルメイラスPalmeirasは試合が行われるプレジデンチ・プルーデンチ市に飛行機で行くことができなかった。
それで、一行はバスで行かざるを得なくなった。
サンパウロSão Pauloから560キロ離れたプレジデンチ・プルーデンチPresidente Prudente市に到着するのは日曜日未明の3時過ぎになる。

コリンチャンスTimãoは運が良く、出発できて、土曜日のうちにプレヂデンチ・プルーデンチ市に到着した。

パルメイラスは月曜日に試合の日を移そうと訴えようとしたが、ブラジル・サッカー協会CBFへの要求は後で取り消された。
選手たちの疲労のために順延にしようというものであった。

最終的に、パルメイラスPalmeirasはグァリューリョスGuarulhos国際空港で2時間待っていたが、バスでの旅行でより疲れることになる。

-------------------------------
サンパウロ州で最大の”クラシコ”となるコリンチャンス対パルメイラス戦。

この幸運を、コリンチャンスは勝利につなげることができるだろうか。

|

« ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その40 ゲイ・パレードの人たち29。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その60 フラメンゴのクーカ監督解任。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45744496

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2009 その59 パルメイラスは飛行機を使えず、バス。:

« ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その40 ゲイ・パレードの人たち29。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その60 フラメンゴのクーカ監督解任。 »