« サッカー・ブラジル選手権2009 その56 コリンチャンスのルリーニャはエストリウにレンタル。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その23 雨は続く。 »

sábado, 25 de julho de 2009

サッカー・ブラジル選手権2009 その57 コリンチャンスのマルセロ・オリヴェイラは、一転残留。

月曜日(7月20日)にクリスティアンCristianとアンドレ・サントスAndré Santosを失ったマノ・メネゼスMano Menezes監督は、ボランチのマルセロ・オリヴェイラMarcelo Oliveiraをまた使う機会を得た。

ダイナモ・キエフDínamo de Kievへの移籍に合意していたマルセロ・オリヴェイラがアンドレ・サントスの穴を埋めるために、コリンチャンスにいることになった。
コリンチャンスはお金が必要だったが、他の選手が移籍したことで状況が変わった。
これで、マルセロ・オリヴェイラは2010年のリベルタドーレスLibertadores杯でプレイするために残留する。

マルセロ・オリヴェイラMarcelo Oliveiraはまだ腿のけがの治療のための手当を受ける。
ブラジル杯Copa do Brasilの準決勝のヴァスコ・ダ・ガマ戦決勝戦のインテルナシオナウ戦での良い動きで、マルセロ・オリヴェイラの評価が上がった。

マノ・メネゼスMano Menezes監督は彼のトゥウィッターTwitterを通して、左SBのドドーDodô17歳が、プロに上がったことを知らせた。
ドドーは、ブラジル代表seleção brasileiraU-17で南米チャンピオンになった。
サンパウロSão Paulo州内陸部のカンピーナスCampinasの生まれで、地元のサッカースクールでクルゼイロCruzeiroによって見いだされた。
家族ともっと近くにいるために、2007年からコリンチャンスCorinthiansに移籍することを選んでいた。

-------------------------------
移籍する選手がいても、
また新たな選手が出てくる。

コリンチャンスは、そういう選手を獲得できるクラブである。

|

« サッカー・ブラジル選手権2009 その56 コリンチャンスのルリーニャはエストリウにレンタル。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その23 雨は続く。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45733534

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2009 その57 コリンチャンスのマルセロ・オリヴェイラは、一転残留。:

« サッカー・ブラジル選手権2009 その56 コリンチャンスのルリーニャはエストリウにレンタル。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その23 雨は続く。 »