« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その15 晴れたが、気温は低下。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その511 拙宅に来る鳥473。 »

segunda-feira, 13 de julho de 2009

ブラジルのロナウドが「おかま」とトラブルの、その「おかま」がサンパウロでなくなった その2。

7月10日(金)午前に、大サンパウロ都市圏のマウアMauá市のジャルジン・サンタ・リジア墓地cemitério Jardim Santa Lídiaで、9日(木)に亡くなったおかまのアンドレイア・アルベルチーニAndréia Albertiniの埋葬が行われた。


墓地の職員によると、通夜は満員で、参加者の間でいざこざがあり混乱があった。

アンドレイア・アルベルチーニの兄弟の一人が、参加者の一人に大声を出して、議論が始まったと、職員は言っている。


-------------------------------
7月12日(日)にポルト・アレグレのオリンピコ競技場で行われた
サッカー・ブラジル選手権の第10節の
グレミオ対コリンチャンス戦
において、
FWロナウドに対して、
グレミオGrêmioのファンからヤジが飛んだ。

ロナウドRonaldoは、コリンチャンスCorinthiansが3対0でホームのグレミオに敗れたこの試合で、少ししかボールにさわらなかった。

コリンピコOlímpico競技場を埋めたグレミオのファンは、
ロナウドを「やもめ」“viúvo”と、一斉に唱和した。

ロナウドと昨年トラブルになったおかまtravestiのアンドレイア・アルベルチーニAndréia Albertiniの死を、引き合いに出したわけだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その15 晴れたが、気温は低下。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その511 拙宅に来る鳥473。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのロナウドが「おかま」とトラブルの、その「おかま」がサンパウロでなくなった その2。:

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その15 晴れたが、気温は低下。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その511 拙宅に来る鳥473。 »