« サッカー・ブラジル選手権2009 その61 第14節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その519 拙宅に来る鳥481。 »

segunda-feira, 27 de julho de 2009

サッカー・ブラジル選手権2009 その62 第11節 コリンチャンス対スポルチ戦 観戦1。

7月16日(木)21時から、
サンパウロのパカエンブー競技場でおこなわれた
ブラジル選手権第11節コリンチャンス対スポルチ戦を観戦に行った。

大して観客はいないと思っていたのだが、
拙宅を出てみれば、
競技場の塀沿いに、入場を待つ観客の列ができていた。
Sps20090716fa

車もやや渋滞してきていた。
Sps20090716fb

パカエンブー競技場の23番入り口。
試合の日は、中にある駐車場に一般の車は入ることができなくなる。
また、関係者以外はここから競技場に入ることもできない。
Sps20090716fc

競技場に入った。
Sps20090716fd

電光掲示板には、対戦の表示がもう出ていた。
Sps20090716fe

そこそこ観客が入り始めていた。
Sps20090716ff

コリンチャンスの主スポンサーである乳業メーカーのbatavo社の製品のアドバルーンが置いてあった。
新たに制作したようだ。
試合前には、これらはたたまれる。
Sps20090716fg

スポルチの観客席。
Sps20090716fh

メッセージ親父がいた。
いつもとは違う場所に陣取っていた。
理由ははっきりしている。
メッセージの相手は、スポルチのエーメルソン・レオン監督なので、
アウェー席に近いところにいるわけである。
Sps20090716fi

コリンチャンス大好きおばあさん第1号もいた。
いつもの場所にいた。
Sps20090716fj

Globo局系のスポーツ専門局のsporTV局の女性グランド・レポーター。
Sps20090716fk

かわいいので、人気者。
男の笑顔に下心。
Sps20090716fl

スポルチの選手紹介。
監督はエーメルソン・レオン監督。
Sps20090716fm

コリンチャンスのGKフェリッペ。
Sps20090716fn

ボランチのクリスティアン
この試合が、パカエンブー競技場のファンの前での最後の試合となった。
Sps20090716fo

そして、ロナウド。
Sps20090716fp

コリンチャンスの選手たちが入場してきた。
Sps20090716fq

グラウンドの真ん中で、観客に挨拶。
一番に右にいるロナウドは上げていない。
Sps20090716fr

ロナウドは、遅れてしまったのだ。
Sps20090716fs

続く。

|

« サッカー・ブラジル選手権2009 その61 第14節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その519 拙宅に来る鳥481。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45754903

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2009 その62 第11節 コリンチャンス対スポルチ戦 観戦1。:

« サッカー・ブラジル選手権2009 その61 第14節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その519 拙宅に来る鳥481。 »