« ブラジル・サンパウロの小鳥 その502 拙宅に来る鳥464。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その32 第9節 コリンチャンス対フルミネンセ戦の入場券の窓口発売開始。 »

sexta-feira, 3 de julho de 2009

ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その26 ゲイ・パレードの人たち15。

6月14日(日)に、
サンパウロ市のパウリスタ大通りのサンパウロ美術館前から、コンソラソン通りを経由してフランクリン・ルーズベルト広場までの間で行われた第13回サンパウロ・ゲイ・パレード

そこで見かけた人たちである。

-------------------------------
仲の良い男子たちや、きらびやかな方で、頭がクラクラしてくるゲイ・パレード。
Sps20090614lgbtzk

Sps20090614lgbtzm

毎年のことなのだが、
何か普通で、普通でないことがどうなのかなど、どうでも良くなってくる。

まれに、男女を見かけると、ホッとするのは、まだ常識にとらわれているということなのか。
Sps20090614lgbtzi

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その502 拙宅に来る鳥464。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その32 第9節 コリンチャンス対フルミネンセ戦の入場券の窓口発売開始。 »

Comments

いつも楽しく読ませてもらってます。すいません。日本語のコメントって読めるんでしょうか?
Jリーグ関連の移籍情報や元Jリーグ選手などの活躍を積極的に取り上げてもらえると嬉しいです。

あと、大分トリニータにフェルナンジーニョ選手が移籍しそうなんですが、そちらの情報は何かでてないでしょうか?
それと大分は他にも相当実力ある選手2人とも交渉してるそうなんですが、誰かわからないでしょうか?

日本語で読めるので非常に助かってます!これからも頑張って下さい。^^

Posted by: 日本からでーす | sexta-feira, 3 de julho de 2009 at 07:43

>日本からでーす様
このブログは、基本的にブラジルそれもできるだけサンパウロに関係することを取り上げていこうとしています。
今までも、貴殿のご要望と同様なことは何度もいただいておりますが、基本的にはお断りしています。
そもそも、日本と関わりを持つ選手の記事が多くないことと、それを可能にするようなソ-スが無いからです。
欧州であれば、かなりのなのある選手が移籍もしますが、日本やその他の国の場合は無名の選手の方が多いくらいです。
それも大クラブであれば、ニュースになりますが、中小クラブでは、まったくです。
どうしてもと言うことであれば、それなりの時間と手間をかけることになり、プロファイルに書いているように実費をいただきます。
また、コメントは記事に沿った形でいただきたく、容貌はお願いします。

Posted by: Sao_paulo | quinta-feira, 1 de outubro de 2009 at 22:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45525031

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その26 ゲイ・パレードの人たち15。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その502 拙宅に来る鳥464。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その32 第9節 コリンチャンス対フルミネンセ戦の入場券の窓口発売開始。 »