« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その27 曇天は続く。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その44 ゲイ・パレードの人たち33。 »

sexta-feira, 31 de julho de 2009

サッカー・ブラジル選手権2009 その78 コリンチャンスのファンの抗議活動。

コリンチャンスCorinthiansとそのファンの蜜月は少ししか持たなかった。
ブラジル杯Copa do Brasilで優勝してから一月もしないで、この金曜日(7月31日)にファン組織の一つの構成員がサンパウロSão Paulo市東部のチエテ環境公園Parque Ecológico do Tietêのトレーニングセンターの前で抗議をした。

彼らは、入場券の価格と、何人かの正選手(André Santosアンドレ・サントス, Cristianクリスティアン, Douglasドウグラス)を売ったことに対して、文句を言った。

約30人が、社長のアンドレス・サンシェスAndrés Sanchesとサッカー担当役員のマリオ・ゴビー・フィーリョMário Gobbi Filhoの決定に反対して大声を出した。
Sps20090731ta

コリンチャンスの役員を批判する横断幕とシュプレキコールとともに、彼らは入場券の値下げを要求し、コリンチャンスTimãoがリベルタドーレス杯Taça Libertadoresを戦う、コリンチャンス創立100周年の2010年のチームの成功に対して不安を見せた。
Sps20090731tb
Sps20090731tc
Sps20090731td
Sps20090731te

先週、別の組織がパカエンブーPacaembu競技場でのヴィトリアVitória戦の前に同じ理由で抗議をした。

この行動が、マリオ・ゴビー・フィーリョMário Gobbi Filhoを不愉快にして、この木曜日にファンに冷静なるように要求し、近々新加入選手がくるし、12月1月にもまた同様だと約束した。
Sps20090802te
(参考画像)

警察2名がトレーニングセンターの警備をした。
マノ・メネゼスMano Menezes監督がグラウンドの一つで、トレーニングを指揮しているときに、ファンは入ることができなかった。

16時15分過ぎに、ファンは立ち去った。

-------------------------------
今のところ、
矛先が選手には向いていないからいいようなものの、
こんなことが続くと、
選手たちが萎縮して、
ますます状況が悪くなる。

選手によっては、真剣に危険を感じて、移籍を願い出ることもあるのだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その27 曇天は続く。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その44 ゲイ・パレードの人たち33。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45800415

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2009 その78 コリンチャンスのファンの抗議活動。:

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その27 曇天は続く。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その44 ゲイ・パレードの人たち33。 »