« ブラジルのロナウドが「おかま」とトラブルの、その「おかま」がサンパウロでなくなった その2。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その16 この冬一番の冷え込み。 »

segunda-feira, 13 de julho de 2009

ブラジル・サンパウロの小鳥 その511 拙宅に来る鳥473。

ブラジル・サンパウロ市の中心部に近い一戸建て住宅専用街にある拙宅の付近は、都心にしては緑に溢れている。 大木も多い。 花の咲く木や実のなる木など、街路樹やそしてそれぞれの家に植えられた庭木には、実に多くの小鳥たちが集まっている。

拙宅にもやってくるそういった小鳥達を淡々と紹介している
小鳥たちの中には、一年中見ることができるのもいれば、
ある季節にしか見ることができないものもいる

自由に飛び回る小鳥たちが、次々と訪れるのを見るのは、
本当に楽しい物である。

新たな種類の小鳥だとなおのことである。

-----------------------------
サビア・ラランジャは、
サンパウロ市ではよく見ることができる小鳥である。
Sps20090515avh

このサビア・ラランジャは、
だいたい7月頃から11月頃まで、
非常によい声で啼く。
Sps20090515avi

それも、かなりの大音量で啼く。
Sps20090531avzh

問題は、
啼き始めるのが、
夜明け前の3-4時頃からで、
その啼き声で、
目が覚めるくらいなのである。
Sps20090531avzi

今年も、
先週末に、
サビア・ラランジャが啼き始めた。
Sps20090604avb

恋の時期が始まったのだろう。
Sps20090604avq

|

« ブラジルのロナウドが「おかま」とトラブルの、その「おかま」がサンパウロでなくなった その2。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その16 この冬一番の冷え込み。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45622196

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの小鳥 その511 拙宅に来る鳥473。:

« ブラジルのロナウドが「おかま」とトラブルの、その「おかま」がサンパウロでなくなった その2。 | Main | ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その16 この冬一番の冷え込み。 »