« ブラジル・サンパウロの小鳥 その501 拙宅に来る鳥463。 | Main | サッカー・ブラジル杯2009 その42 コリンチャンス優勝。 »

quinta-feira, 2 de julho de 2009

サッカー・ブラジル杯2009 その41 決勝 インテルナシオナウ対コリンチャンス戦。

7月1日(水)21時50分から、
ポルト・アレグレのベイラ・リオ競技場で、
ブラジル杯決勝第2戦の
インテルナシオナウ対コリンチャンス戦
が行われた。
Sps20090701tc

Sps20090701tg

Sps20090701th

Sps20090701td

Sps20090701te

Sps20090701tf

コリンチャンスは、
6月17日(水)に、
サンパウロ市のパカエンブー競技場で行われた
第1戦で、
2対0で勝利しており、
この第2戦は引き分けでも、
優勝となる。


第1戦では、
コリンチャンスは左SBアンドレ・サントスが、
インテルナシオナウは
FWニウマールと左SBクレーベルが、
ブラジル代表として、
コンフェデレーション杯に招集
されていた。

この3人が、
コンフェデレーション杯に優勝した翌日の、
6月29日(月)には、
チームに復帰している。

(インテルナシオナウの先発と控え)
Sps20090701ta
Sps20090701ts
Sps20090701tt
(コリンチャンスの先発と控え)
Sps20090701tb
Sps20090701tu
Sps20090701tv
※クリックすると拡大する。

試合開始直後は、
ホームのインテルナシオナウのペースで試合は進んだ。

しかし、
前半19分に、
左SBアンドレ・サントスのクロスに、
FWジョルジ・エンキケが頭であわせて、ゴール
Sps20090701tw
Sps20090701ti

Sps20090701tk

さらに、
前半28分に、
再びアンドレ・サントスがペナルティ・エリアで、
ゴールに強くシュートし、これを決めた
Sps20090701tj

前半を終えて、
2対0で、
コリンチャンスが、リード。

後半になり、
25分と、29分に、
後半から入ったインテルナシオナウのFWアレクサンドロがゴールし、2対2の同点となった。
Sps20090701tl

この後、
DFウィリアンとインテルナシオナウのダレサンドロの間で、諍いがあり、
手を出した、ダレサンドロが退場。
さらに、グラウンド内に入ったコリンチャンスのマノ・メネゼス監督と
インテルナシオナウのチチ監督も退場になった。

さらに、
その後
ボランチのエリアスも2枚目のイエローカードで退場になった。

混乱のために、
延長6分となったが、
コリンチャンスはそのまま守りきり、
2対2の引き分けとなった
Sps20090701tp

Sps20090701tm

これで、コリンチャンスは、
ブラジル杯に優勝
した。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その501 拙宅に来る鳥463。 | Main | サッカー・ブラジル杯2009 その42 コリンチャンス優勝。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/45515766

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル杯2009 その41 決勝 インテルナシオナウ対コリンチャンス戦。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その501 拙宅に来る鳥463。 | Main | サッカー・ブラジル杯2009 その42 コリンチャンス優勝。 »