« ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その42 ゲイ・パレードの人たち31。 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合 エストニア戦 その2 招集選手発表。 »

terça-feira, 28 de julho de 2009

サッカー・ブラジル選手権2009 その70 ロナウドは明日手術。

ロナウドRonaldoは、7月29日(水)朝に、サンパウロSão Pauloで、日曜日にプレジデンチ・プルーデンチPresidente Prudente市で行われたブラジル選手権Campeonato Brasileiro第14節のパルメイラスPalmeiras戦の前半の間に左手の第3中骨と第4中骨に受けた骨折を治すために手術を受ける
公式サイトを通じて、コリンチャンスによって確認された。

医師のパウロ・ヂ・ファリアPaulo de Fariaによると、火曜日に、けがの場所はかなりの腫れが引いて、著しく良くなっている。
それで、ロナウドは手術を受ける状態になって、すぐに手当を始める。

手術はコリンチャンスのコンサルタント医師で、昨年末にロナウドとの契約について責任を負った一人であるジョアキン・グラヴァJoaquim Gravaとアレシャンドレ・サンタ・クルーズAlexandre Santa Cruzによって行われる。
病院は明らかにされていない。

手術の後に、ロナウドは1-2週間の筋肉トレーニングに復帰する。
しかし回復に問題を起こすことを避けるためにボールを使った活動には参加しない。
ロナウドがグラウンドに復帰するのは40日後。
ロナウドRonaldoは、9月5日にパカエンブーPacaembu競技場で行われるサントスSantos戦の前までの、8試合を欠場する。

-------------------------------
実際のところ、
8試合だけですむのだろうか。

|

« ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その42 ゲイ・パレードの人たち31。 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合 エストニア戦 その2 招集選手発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2009 その70 ロナウドは明日手術。:

« ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2009」 その42 ゲイ・パレードの人たち31。 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合 エストニア戦 その2 招集選手発表。 »