« サッカー・ブラジル選手権2009 その92 コリチーバのレネ・シモンエス監督解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その93 ボタフォゴの監督にエステヴァン・ソアレスが就任。  »

quinta-feira, 13 de agosto de 2009

サッカー・ブラジル代表 親善試合 対エストニア戦 その5 試合は、1対0で勝利。

8月12日(水)14時15分(*ブラジリア時間)から、
エストニアの首都タリンで、
ブラジル代表対エストニア代表の親善試合が行われた。

エストニアは、
FIFAのランキングで112位。

(ブラジルの先発)
Sps20090812ta
Sps20090812tk

(エストニアの先発)
Sps20090812tb
Sps20090812tj

(両チームの控え)
Sps20090812tl

試合内容は、全くこのランキング通りの内容で、
前半でも、ブラジル代表のボールキープ率は70%。

その分、
エストニア代表のあたりは非常にきつく、
MFクレーベルソンは、
前半30分過ぎに右肩を痛めて、交替を余儀なくされた。
回復には15週間は必要がといわれている。
Sps20090812tc

試合は、
前半42分に、
FWルイス・ファビアーノのゴールのみで、
ブラジルが1対0で勝利。
Sps20090812tm

後半になり、
ドゥンガ代表監督は、
さらに5人を交替させた。
Sps20090812tg

Sps20090812ti

Sps20090812td

Sps20090812te

Sps20090812tf

Sps20090812th

ブラジル代表は、
怪我をさせられないように、
注意したプレイに徹した。

内容のない、
全くの親善試合。

こんな試合では、
復帰したばかりのFIFAランキングの1位から、転落しても仕方ない。

-------------------------------
ブラジル代表の次の試合は、
9月に行われる
2010年W杯南米予選の対アルゼンチン戦。

|

« サッカー・ブラジル選手権2009 その92 コリチーバのレネ・シモンエス監督解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その93 ボタフォゴの監督にエステヴァン・ソアレスが就任。  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 親善試合 対エストニア戦 その5 試合は、1対0で勝利。:

« サッカー・ブラジル選手権2009 その92 コリチーバのレネ・シモンエス監督解任。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2009 その93 ボタフォゴの監督にエステヴァン・ソアレスが就任。  »