« 第28回サンパウロ・ビエンナル その52 作品38。 | Main | 第28回サンパウロ・ビエンナル その53 作品39。 »

terça-feira, 29 de setembro de 2009

ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その73 モラエス・モレイラMoraes Moreira。

2008年10月24日以来、”Ivan Lins”を最後に、コンサートについて取り上げていなかったのだが、
また始めている

ブラジルでは、
クラシックのコンサートをConcertoといって、
その他の音楽のコンサートはShowといって区別しているようだが、
ここではすべてコンサートとする。

随分とたまっているので、2008年の分を、急いで紹介しておきたい。
コンサートの音源は、音質に難がある場合もあるが、ほとんどあるのだが、
スペースの問題で、当分の間、省略する。
※ブラジルのコンサートの様子をどうしても知りたいという、希望者があれば、
 何とか対応したい。

-------------------------------
またまた、古い話になるのだが、昨年2008年10月2日(木)21時から、
サンパウロの「メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナ」内にあるシモン・ボリヴァール公会堂で、
行われた、モラエス・モレイラMoraes Moreiraが出演したコンサートに行った。
Sps20081002malc

モラエス・モレイラMoraes Moreiraといえば、
Os Novos Baianosオス・ノーヴォス・バイアーノスのメンバーとして、
1970年頃から活動していて、
1975年には独立して、ソロになっている。
Sps20081002mala

Os Novos Baianosオス・ノーヴォス・バイアーノスといえば、
メンバーが奇妙な共同生活(=ヒッピーのような)をしていたことでも有名だったが、
その頃のエピソードについても話していた。

(プログラムの一部)
Sps20081002mald

そして、
その時の
ジョアン・ジルベルトとの交流についても触れて、
ジョアン・ジルベルトのギターには大きな影響を受けたそうだ。

それにしても、年齢なりに、容貌は変わっている。
Sps20081002malaa

しかし、
ズボンは、あの時代そのもののセンスだ。
未だにどこかで売っているのだろうか。
Sps20081002malab

|

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その52 作品38。 | Main | 第28回サンパウロ・ビエンナル その53 作品39。 »

Comments

モラエス・モレイラがオーケストラと共演ですか!
オス・ノーヴォス時代からのお祭り音学の印象しかないので、どんなサウンドだったのか想像つかず。興味あります。

Posted by: gachopin | quarta-feira, 30 de setembro de 2009 at 10:17

>gachopin様
ちゃんと個性は保っていました。
70年代前半の雰囲気いっぱいに。
今年に入って、結構活発に活動しているようです。

Posted by: Sao_paulo | quinta-feira, 1 de outubro de 2009 at 22:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/46349436

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その73 モラエス・モレイラMoraes Moreira。:

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その52 作品38。 | Main | 第28回サンパウロ・ビエンナル その53 作品39。 »