« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その60 大豪雨1。 | Main | サッカー・ブラジル代表のカカが、信奉する教会の再建式に出席。 »

quarta-feira, 9 de setembro de 2009

ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その61 大豪雨2。

サンパウロSão Paulo市は、1943年に国立気象研究所Inmet (Instituto Nacional de Meteorologia)が雨量の測定を始めてから、9月として、わずか24時間にこれほどの前を記録したことはなかった。

国立気象研究所によると、サンパウロ市北部にあるサンタナ観測所mirante de Santana では、17時に、70ミリの雨量を記録した。

雨は8時すぎに降り始めた
国立気象研究所による雨量の測定では、9月全部の雨量は74ミリであった。

今までに9月に、一度の雨で一番多かったのは1984年9月20日で、サンタナ観測所で、62.2ミリであった。

18時30分過ぎでも、サンパウロ市の危機管理センターCGE (Centro de Gerenciamento de Emergências)は、雨の量が多いために、市内全域の注意報を解除していない。

-------------------------------
この雨により、サンパウロ市および郊外では大きな被害が出ているし、交通は麻痺している。

拙宅でも、少なからぬ影響があった。

|

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その60 大豪雨1。 | Main | サッカー・ブラジル代表のカカが、信奉する教会の再建式に出席。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その61 大豪雨2。:

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その60 大豪雨1。 | Main | サッカー・ブラジル代表のカカが、信奉する教会の再建式に出席。 »