« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その56 9月2日(水)の最高気温は31.5℃。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その125 復帰試合は19日。 »

quinta-feira, 3 de setembro de 2009

サッカー:ロマリオの日々 その124  復帰に向けてのトレーニングは続く。  

アメリカAméricaの控えの選手たちにとっては単なる親善試合だったが、ロマリオRomário43歳という大きな呼び物がいた。

ロマリオBaixinhoは、8月31日(月)に、芝生に復帰するという望みを発表してから、4度目のトレーニングをした。

僅かな動きだけで、MFとしてプレイしたロマリオRomárioは知性的なパスで目立った。

ボタフォゴBotafogoとヴァスコ・ダ・ガマの元選手のシモンSimãoが指揮するプロジェット・ドイス・トッキスProjeto Dois Toquesのチームは、ロマリオをマークするのが難しかった。

「ロマリオRomárioは違う。 彼はボールをタッチしない。 ”半分の”タッチだ。 彼に近づこうとすると、彼はすでに同僚にパスをしている」と、プロジェット・ドイス・トッキスのボランチのダニエウ・レイチDaniel Leiteは語った。

しかし25分で、ロマリオRomárioは左腿の違和感を感じて交替を要求し、クローヴィス・ヂ・オリヴェイラClóvis de Oliveira監督にすぐに受け入れられた。

アメリカの医療部がその部分を氷で手当てした。
グラウンドの縁に座って、ロマリオRomárioはクラブの医師のセルソ・バッホスCelso Barrosの手当を受けた。

疲れた表情で、ロマリオは彼の同僚が1対0で勝つところを見るために、試合の最後までそこにいた。

今のところ、ロマリオBaixinhoとアメリカAméricaのファンは、ロマリオがグラウンドに復帰するのをもう少し待たなくてはならない。

-------------------------------
ロマリオは、本気でトレーニングを続けている。

|

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その56 9月2日(水)の最高気温は31.5℃。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その125 復帰試合は19日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その124  復帰に向けてのトレーニングは続く。  :

« ブラジル・サンパウロは「冬」2009 その56 9月2日(水)の最高気温は31.5℃。 | Main | サッカー:ロマリオの日々 その125 復帰試合は19日。 »