« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その57 カカ、ルーシオ、ルイス・ファビアーノとラミレスが、代表を離れた。  | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その59 17選手になった。 »

domingo, 6 de setembro de 2009

サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その58 FWロビーニョが故障で代表離脱。

筋肉の故障により、ロビーニョRobinhoは、サルヴァドールSalvadorで、9月9日(水)に行われるチリChile戦でのブラジル代表seleção brasileiraから外れた。

ロビーニョは、磁気断層検査を受けるためにサルヴァドールの病院に行き、ブラジル代表の医師のジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luiz Runcoはロビーニョの出場の禁止を決定した。

イエローカードの累積により出場停止となったルシオLúcio、ラミレスRamires、カカKakáそしてルイス・ファビアーノLuis Fabianoとは異なり、ロビーニョは合宿を続ける。

正FWがいなくなったことで、ブラジルBrasilは、チリChile戦ではニウマールNilmarとアドリアーノAdrianoがグラウンドに入ることになる。

こういうことにより選手たちがいなくなったことで、チリ戦では17選手が使えるだけになる。
しかし、ブラジル・サッカー協会は控えのために他のセンターフォワードを招集するか決めていない。
ヂエゴ・タルデリDiego Tardelli(アツレチコ・ミネイロ)とヴァグネル・ロヴィVagner Love(パルメイラス)の名前が出ている。

-------------------------------
9月5日(土)に行われた対アルゼンチン戦でもロビーニョは著しく精彩を欠いていた。
素人目に見ても、明らかだった。

解説でも、
ブラジル代表は、10人で試合をしているかのようだと言われていた。

すでに、もうロビーニョは何か問題を抱えていたのかもしれない。

|

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その57 カカ、ルーシオ、ルイス・ファビアーノとラミレスが、代表を離れた。  | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その59 17選手になった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その58 FWロビーニョが故障で代表離脱。:

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その57 カカ、ルーシオ、ルイス・ファビアーノとラミレスが、代表を離れた。  | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その59 17選手になった。 »