« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その57 カカ、ルーシオ、ルイス・ファビアーノとラミレスが、代表を離れた。  | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その59 17選手になった。 »

domingo, 6 de setembro de 2009

サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その58 FWロビーニョが故障で代表離脱。

筋肉の故障により、ロビーニョRobinhoは、サルヴァドールSalvadorで、9月9日(水)に行われるチリChile戦でのブラジル代表seleção brasileiraから外れた。

ロビーニョは、磁気断層検査を受けるためにサルヴァドールの病院に行き、ブラジル代表の医師のジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luiz Runcoはロビーニョの出場の禁止を決定した。

イエローカードの累積により出場停止となったルシオLúcio、ラミレスRamires、カカKakáそしてルイス・ファビアーノLuis Fabianoとは異なり、ロビーニョは合宿を続ける。

正FWがいなくなったことで、ブラジルBrasilは、チリChile戦ではニウマールNilmarとアドリアーノAdrianoがグラウンドに入ることになる。

こういうことにより選手たちがいなくなったことで、チリ戦では17選手が使えるだけになる。
しかし、ブラジル・サッカー協会は控えのために他のセンターフォワードを招集するか決めていない。
ヂエゴ・タルデリDiego Tardelli(アツレチコ・ミネイロ)とヴァグネル・ロヴィVagner Love(パルメイラス)の名前が出ている。

-------------------------------
9月5日(土)に行われた対アルゼンチン戦でもロビーニョは著しく精彩を欠いていた。
素人目に見ても、明らかだった。

解説でも、
ブラジル代表は、10人で試合をしているかのようだと言われていた。

すでに、もうロビーニョは何か問題を抱えていたのかもしれない。

|

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その57 カカ、ルーシオ、ルイス・ファビアーノとラミレスが、代表を離れた。  | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その59 17選手になった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/46143840

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その58 FWロビーニョが故障で代表離脱。:

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その57 カカ、ルーシオ、ルイス・ファビアーノとラミレスが、代表を離れた。  | Main | サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その59 17選手になった。 »