« ブラジル・サンパウロは「春」2009 その27 明け方の豪雨。 | Main | 第33回サンパウロ国際映画フェスティバルの開幕。 »

sexta-feira, 23 de outubro de 2009

サッカー・ブラジル選手権2009 その141 フラメンゴのアドリアーノの新恋人。

試合の幸運よりも、愛。
今恋をしている、アドリアーノAdrianoは大事なことを明らかにした。
アドリアーノImperadorは、3週間前から、リオ・グランヂ・ド・スル州の学生カッシア・メネガCassia Menega22歳と関係があることを明らかにした。

ふた地は、フラメンゴFlamengoがインテルナシオナウInternacionalと対戦した試合の後にポルト・アレグレPorto Alegre(*リオ・グランヂ・ド・スル州の州都で、インテルナシオナウの本拠地)で知り合った。

カッシア・メネガ22歳は管理を学ぶ大学生で、家族はリオ・グランヂ・ド・スルRio Grande do Sul州で車のアクセサリー店の経営者である。

8月に、アドリアーノは、”冷静になるために”女性を捜しているところだと明らかにしていた。

「カッシア・メネガは自分ととても平穏にしてくれる。 試合のために冷静にしてくれる、自分の生活にふさわしい。 より大切なものになることができるように二人の関係によい未来があることを期待している」と、アドリアーノは語っている。
Spf20091022a030995919ex00


-------------------------------
未だに、正式な結婚をしたことがないアドリアーノ。
だけど、子供は二人いる。

故郷のリオ・デ・ジャネイロにいてプレイしている限りは、
精神状態はかなり安定しているようだが、
この女性が、それをさらに確固たるものにしてくれるだろうか。

アドリアーノは、今までのいくつかの報道で知る限り、あまり女性を見る目がないように思うのだが。
他の著名選手たちほどには、取り巻きにも恵まれていないようだ。
彼自身も、引退後も含めた人生の設計などしているか。
現役でいるのも、あと10年もないだろうに。

欧州の一流クラブに所属しないと、天文学的な収入を得ることもない。

-------------------------------
ところで、カッシア・メネガ嬢が着用しているのは、
昔懐かしい「提灯ブルマ」ではないか。

40年くらい前の、日本での女子学童の体操着の標準だった。

たぶん、「東洋の魔女」もそうだったような。

|

« ブラジル・サンパウロは「春」2009 その27 明け方の豪雨。 | Main | 第33回サンパウロ国際映画フェスティバルの開幕。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2009 その141 フラメンゴのアドリアーノの新恋人。:

« ブラジル・サンパウロは「春」2009 その27 明け方の豪雨。 | Main | 第33回サンパウロ国際映画フェスティバルの開幕。 »