« ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その76 Ze Luiz Mazziotti。  | Main | 【告知】当分の間、「裏・ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷」をメインとします。 »

segunda-feira, 12 de outubro de 2009

サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その66 ボリビア戦。

2010年ワールドカップの南米予選として、10月11日(日)17時(*ブラジリア時間)から、ボリビアの首都ラパスで、ボリビア代表対ブラジル代表戦が行われた。

標高3600メートルという高地での試合のため、ドゥンガ代表監督は控え中心の選手で試合に臨んだ。

(ボリビアの先発)

Sps20091011ta

(ブラジルの先発)

Sps20091011tb

カカ、ルイス・ファビアーノ、ジルベルト・シウヴァの3人は、ラパスにも行くことはなく、最終戦のベネズエラ戦が行われるカンポ・グランヂに直行している。

試合は前半のうちに、ボリビアが2点を入れて先行。

後半に、ニウマールが頭で決めたが、それまで。

Sps20091011tc

Sps20091011td

ブラジル代表は、19試合ぶりで、16ヶ月ぶりに敗れた。 最後に敗れたのは、2008年の6月15日に行われた南米予選の対パラグアイ戦であった。

試合が行われた、エルナンド・シーレス競技場は満員とはほど遠かった。すでに、ボリビアが出場権がないことが大きいだろう。

また、試合の途中で、コリンチャンスのファンがグラウンド内に闖入した。「ロナウドを代表にするよう」にドゥンガ代表監督に訴えるメッセージを抱えていたが、ボリビア官憲にすぐに取り押さえられた。

|

« ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その76 Ze Luiz Mazziotti。  | Main | 【告知】当分の間、「裏・ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷」をメインとします。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その66 ボリビア戦。:

« ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その76 Ze Luiz Mazziotti。  | Main | 【告知】当分の間、「裏・ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷」をメインとします。 »