« ブラジル・サンパウロは「春」2009 その34 曇り。 | Main | サッカー・リベルタドーレス杯(2010年)とコリンチャンス その3 インターネット販売の拡大。 »

terça-feira, 10 de novembro de 2009

サッカー・ブラジル代表 親善試合 対イングランド戦・オマーン戦 その2 招集選手の変更。

11月9日(月)に、ドゥンガDunga代表監督は、パレルモPalermoのボランチのファビオ・シンプリシオFábio Simplícioを、11月14日(土)および17日(火)に行われるイングランドInglaterraとオマーンOmãとの親善試合のブラジル代表seleção brasileiraに招集した。

ファビオ・シンプリシオは、筋肉の問題で外されたベンフィカBenficaのラミレスRamiresの代わりに呼ばれた。

ブラジル・サッカー協会CBFの公式サイトでは、この親善試合のそのほかの選手たちは予定通り集合する。
月曜日(11月9日)に、ローマがドーニDoniとフアンJuanは、自由にしないと発表している。
二人は筋肉の怪我からの回復中である。

ブラジル代表seleção brasileiraの技術委員会comissão técnicaのメンバーは、火曜日の2030分に、リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroのトン・ジョビン国際空港Aeroporto Internacional Tom Jobimに、そして23時45分にサンパウロSão Pauloのグァリューリョス国際空港Aeroporto Internacional de Guarulhosに集合する。

-------------------------------
ファビオ・アウレリオ30歳は、非常に喜んでいるようだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「春」2009 その34 曇り。 | Main | サッカー・リベルタドーレス杯(2010年)とコリンチャンス その3 インターネット販売の拡大。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/46728354

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 親善試合 対イングランド戦・オマーン戦 その2 招集選手の変更。:

« ブラジル・サンパウロは「春」2009 その34 曇り。 | Main | サッカー・リベルタドーレス杯(2010年)とコリンチャンス その3 インターネット販売の拡大。 »