« ブラジル・サンパウロの”// PARALELA 08 //”展 その59 作品56。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2009 その10 MFダニーロは、コリンチャンスとの契約に署名し、公式に選手となった。 »

segunda-feira, 21 de dezembro de 2009

サッカー・ブラジル代表(女子) サンパウロ市国際トーナメント 決勝戦 ブラジル対メキシコ戦。

サンパウロ市では、
12月9日(水)から20日(日)まで、
「サンパウロ市国際トーナメント」という女子サッカーの国際試合が開催されていた。
Sps20091220tg

ブラジル、
そして、メキシコ、チリ、中共が参加しての、
4カ国のトーナメント試合である。

すべての試合が、
こういった試合にふさわしく、
サンパウロ市でもっとも伝統があるパカエンブー競技場で行われた。

試合は、すべてのチームが総当たりをして、
その上位2チームにより決勝戦が行われる。

同様に、
下位2チームにより、3位決定戦が行われる。

-------------------------------
そして、
今日12月20日(日)13時30分から、
まず、3-4位決定戦が、
チリと中共の間で行われた。

どうも、中共が勝ったようだ。

そして、16時から、
ブラジル対メキシコ戦が行われた。

この日の試合の入場券は、19日(土)午前中に、
パカエンブー競技場の窓口で購入しておいた。
窓口に行って、試合の入場券を購入したのは久しぶりであった。

列が少しできていた。

この入場券は、両試合に共通で、
チリ対中共の試合も、その気になれば観戦できた。

だけど、実際のところ、
この試合を見た人はほとんどいなかったようだ。
パカエンブー競技場はとても静かで、周囲に人の動きもなかった。

14時頃でも、競技場にやってくる人は、ぽつりぽつり。

ブラジル代表の試合の方は、
15時でも、それほど人が集まってきているようではなく、
競技場周辺はあまり騒々しくなかった。

それで、
ゆっくりと、15時30分を過ぎて、拙宅を出たのだが、
じつは、
とんでもない列ができていた。

まあ、それでも、
所定の席には、
15時40分頃に着いた。

この時点では、観客は、約1万人程度のように思えた。

その後、試合が始まっても、
どんどんと観客が入り続けていた。

通常は、
入場券の販売は、前半終了時に終了し、
後半になると、観客を入れない。
しかし、この試合では、後半になっても観客が入ってきていた。
ついには、終了間際まで、観客が入り続けていたセクターがあったのだ。
無料にしたのだろうか。

-------------------------------
(ブラジルの先発)
Sps20091220tk

(メキシコの先発)
Sps20091220tf

試合の方は、
前半に、メキシコに先行された。

しかし、前半のうちに逆転し、2対1。

後半になると、完全にブラジルのペースになり、
結局5対2で終了。
Sps20091220th

ブラジルが優勝した
Sps20091220ti

FIFAで、3回も、最優秀選手に選ばれているFWマルタは、2ゴール。
彼女は全くすばらしい。
(マルタ)
Sps20091220ta

このマルタは、試合終了前に、交代し、そのままグラウンドを去り、表彰式にも出なかった。

FWマルタとFWクリスチアーニは、
21日(月)にスイスで行われる2009年のFIFAの最優秀選手にノミネートされているので、その表彰式に出席するために、試合後のパカエンブー競技場に、ヘリコプターを着陸させて、直接にガリューリョス国際空港から、スイスに出発したのだ。
(クリスチアーニ)
Sps20091220td

Sps20091220te

昨年は一時期コリンチャンスにいた

ブラジルでは、今やっと、関係者の努力で女子サッカーが、盛んになりつつある
FIFAランキングでは3位で、身体の大きさの違いで、米国やドイツには及ばない。
Sps20091220tc

しかし、元々サッカーの層は厚いわけで、そのうちにきっと追いつくことだろう。

結局、2万5千人も入ったパカエンブー競技場には、そういった可能性を秘めた少女が観客の中に多く見られた。

(試合前の記念撮影)
Sps20091220tl

(おそらく唯一の白人系選手のFWエリカ)
Sps20091220tj

(こんな顔でも出場したDFジャナイナ)
出場させなければならなかったくらいの重要な選手だった。
後半の途中で交代したときには、観衆から大きな拍手で送られた。
Sps20091220tm
Sps20091220tb

※※試合中継録画済み。

-------------------------------
非常に楽しめた試合だった。

つかの間喜んだメキシコのファンは、そのあとずっと、圧倒的なブラジル人の観客に罵声を掛けられて、小さくなってしまった。

サンパウロでは、本当にイベントが多くて、身体がいくつあっても足らない。

パカエンブー競技場のすぐそばに住んでいるので、
その機会を十分に享受できることになっている。

-------------------------------
なお、競技場には、メッセージ親父も出現していた。

でも、後半の途中に帰ってしまった。

|

« ブラジル・サンパウロの”// PARALELA 08 //”展 その59 作品56。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2009 その10 MFダニーロは、コリンチャンスとの契約に署名し、公式に選手となった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表(女子) サンパウロ市国際トーナメント 決勝戦 ブラジル対メキシコ戦。:

« ブラジル・サンパウロの”// PARALELA 08 //”展 その59 作品56。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2009 その10 MFダニーロは、コリンチャンスとの契約に署名し、公式に選手となった。 »