« ブラジル・サッカー・オフ2009 その11 ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領の息子がコリンチャンスに就職。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2009 その12 コリンチャンスはDFエヂガー・バルブエナとの契約を更新。 »

sexta-feira, 25 de dezembro de 2009

ブラジル・サンパウロのコンサート2009 その7 Ataulfo Alves Junior。

2009年に行ったコンサートについて、紹介をしている。

2009年は、歴史的中心部セントロにあるサンパウロ市立劇場が、2度にわたり改装を行い、ほとんど閉鎖されていたことで、このサンパウロ市立劇場にはほとんど行くことができなかった。
今も、まだ閉鎖中である。

このサンパウロ市立劇場は、サンパウロ市立交響楽団などのコンサートがほぼ開催されていたのだが、ことしは、別の小さな会場に移して、演奏を行っていた。

このことと、演奏のプログラムにあまり好みのものがなかったこともあって、2009年は、クラシックのコンサートにほとんど行っていない。

12月の第1週までに、40をちょっと越えたくらいのコンサートに行っている。
2008年よりも、10ほど少ない。

-------------------------------
ブラジルでは、
クラシックのコンサートをConcertoといって、
その他の音楽のコンサートはShowといって区別しているようだが、
ここではすべてコンサートとする。

コンサートの音源は、音質に難がある場合もあるが、ほとんどあるのだが、
スペースの問題で、当分の間、省略する。
※ブラジルのコンサートの様子をどうしても知りたいという、希望者があれば、
 個人的に何とか対応したい。

-------------------------------
5月28日(木)20時30分から、
サンパウロ市のバッハ・フンダにある、
メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナのシモン・ボリヴァール公会堂鏡の間で開催されたのが、アタウフォ・アルヴェス・ジュニオールAtaulfo Alves Juniorのコンサートである。
Sps20090528mala

このコンサートは、アタウフォ・アルヴェス・ジュニオールAtaulfo Alves Juniorの実の父親のアタウフォ・アルヴェスAtaulfo Alvesの生誕100周年を記念したものであった。

アタウフォ・アウヴェスは、
サンパ創成期の大御所の一人である。

わずか100人と、ごく限られたメンバーしかはいることができないこのコンサートなのだが、
とても良かった。
Sps20090528malc

Sps20090528mald

実に良かった。
Sps20090528male

Sps20090528malf

当然、最後は、観衆は総立ちになった。
Sps20090528malg

(プログラムの一部)
※クリックすると拡大する。
Sps20090528malb

|

« ブラジル・サッカー・オフ2009 その11 ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領の息子がコリンチャンスに就職。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2009 その12 コリンチャンスはDFエヂガー・バルブエナとの契約を更新。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコンサート2009 その7 Ataulfo Alves Junior。:

« ブラジル・サッカー・オフ2009 その11 ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領の息子がコリンチャンスに就職。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2009 その12 コリンチャンスはDFエヂガー・バルブエナとの契約を更新。 »