« サッカー・ブラジル代表2010 その1 親善試合対アイルランド戦の代表招集は2月9日。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その10 連夜の雨。 »

quarta-feira, 20 de janeiro de 2010

ブラジル・サンパウロのテレビ司会者エビ・カマルゴが、退院。

1月20日(水)午後の始めに、テレビの司会者のエビ・カマルゴHebe Camargo80歳が、サンパウロSão Paulo市のアルベルト・アインシュタイン病院hospital Albert Einsteinを退院した。

エビ・カマルゴは、車に乗り込む前に、カメラマンにちょっとポーズを撮ったが、現場にいたレポーターとは話をしなかった。

エビ・カマルゴは、腹膜peritônio (membrana que envolve a cavidade abdominal)のガンの治療のために1週間ちょっと入院していた。
先週、彼女は化学治療quimioterapiaの最初のセッションを行った。

エビ・カマルゴは月曜日にも退院することになっていたが、担当医師によって決定が保留になっていた。

今朝明らかにされた発表では、医療チームはエビ・カマルゴは安定した療養状態を示していて、自宅で医学的な治療を続ける。

-------------------------------
国民的な大司会者のエビ・カマルゴ80歳なので、
報道での扱いは、きわめて大きい。

|

« サッカー・ブラジル代表2010 その1 親善試合対アイルランド戦の代表招集は2月9日。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その10 連夜の雨。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのテレビ司会者エビ・カマルゴが、退院。:

« サッカー・ブラジル代表2010 その1 親善試合対アイルランド戦の代表招集は2月9日。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その10 連夜の雨。 »