« ブラジル・サッカー・始動2010 ロナウドは、コリンチャンスの親善試合に出場せず。 | Main | ブラジル・サンパウロのテレビ司会者エビ・カマルゴが、入院そして手術。 »

sábado, 9 de janeiro de 2010

ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはまだ3-4年は高いレベルのサッカーをすると語る。

1月10日(日)に、コリンチャンスのSBロベルト・カルロスRoberto Carlosは、コリンチャンスCorinthiansの100周年に当たる2010年のシーズンについての予想を語った。

いろいろな目標の中で、あるタイトルは特別。

「コリンチャンスのファンはリベルタドーレスLibertadores杯をほしがっている。 また、サンパウロ州選手権Paulistaもブラジル選手権Brasileirãoもだ。 しかし、リベルタドーレスLibertadores杯は2年前からマノ・メネゼスMano Menezes監督とこのチームで始まったプロジェクトの一つである」


数え切れないタイトル(ワールドカップCopa do Mundo, 米州杯Copa América, 世界クラブ選手権Mundial de Clubes, チャンピオンリーグLiga dos Campeões, スペイン選手権Campeonato Espanhol, ブラジル選手権Campeonato Brasileiros)を取った20年の経歴を持つ経験ある選手にとって、引退はまだ遠い。

「自分はサッカーをするにはまだ若い。 まだ3-4年は高いレベルでサッカーをする。 経歴は過去のこと。 回礼の一部にするためにもっとタイトルを取らなくてはならない」

-------------------------------
ロベルト・カルロスは、実によくしゃべる。

すでに、昨年末に入団がほぼ決まっていたときから、コリンチャンスの選手のような発言をしていた。
入団してからは、しゃべりは全開である。

とても、紹介しきれない。
ホラも、リップサービスも、いっぱいあって、抜群におもしろいのだが。

|

« ブラジル・サッカー・始動2010 ロナウドは、コリンチャンスの親善試合に出場せず。 | Main | ブラジル・サンパウロのテレビ司会者エビ・カマルゴが、入院そして手術。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはまだ3-4年は高いレベルのサッカーをすると語る。:

« ブラジル・サッカー・始動2010 ロナウドは、コリンチャンスの親善試合に出場せず。 | Main | ブラジル・サンパウロのテレビ司会者エビ・カマルゴが、入院そして手術。 »