« ブラジル・サッカー・始動2010 コリンチャンスはDFレアンドロ・カスタンを獲得。 | Main | ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはまだ3-4年は高いレベルのサッカーをすると語る。 »

sábado, 9 de janeiro de 2010

ブラジル・サッカー・始動2010 ロナウドは、コリンチャンスの親善試合に出場せず。

CorinthiansコリンチャンスのFWロナウドRonaldoは、1月13日(水)16時からパカエンブーPacaembu競技場で行われるアルゼンチンのフラカンHuracán-ARGとの親善試合に、実際のところ出場しない。

サンパウロSão Paulo州内陸部のイツーItuでの3日間のトレーニングのあと、マノ・メネゼスMano Menezes監督はロナウドFenômenoを起用するためには、まだある期間肉体トレーニングをする必要があると思っている。

その代わりに、コリンチャンスの100周年大使のマルセリーニョ・カリオカMarcelinho Cariocaが、そのサッカーからの引退の始まりになる試合において先発出場する。


「ロナウドRonaldo は水曜日の試合に使うのは難しい。 彼はもっとよりよい状態にする必要がある。 もっと良い状態する必要がある選手にした」と明言した。

マノ・メネゼス監督はマルセリーニョ・カリオカPé-de-Anjoを選んだ。
この試合は、このシーズンの間に彼が行う一連の試合の最初のものとなる。 予定ではからは今年コリンチャンスTimãoの他の親善試合にも出場する。 将来が期待されているアルゼンチン人のMFマチアス・デフェデリコMatias Defedericoも、試合に出場する。

「マルセリーニョ・カリオカは水曜日には出場する。 試合は彼の引退の目的もある。 彼のためのフェスタである。 彼は状態がよいのではじめから試合に出場する。 唯一保証できるのはマルセリーニョ・カリオカMarcelinho CariocaとデフェデリコDefedericoである」と付け加えた。

ロナウドRonaldoの出場を禁止したのは、技術委員会が怪我を恐れたためである。 昨年末に、ロナウドは右腿の問題があり、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの最後には出場しなかった。 そのほかに、ロナウドは少し体重オーバーで合宿に登場した。 しかし心配してはいない」

-------------------------------
この親善試合の入場券を、インターネット経由で、発注したあとに出てきたこの報道。

出てくる選手によっては、全く価値のない試合になる。

親善試合なので、勝敗はたいした問題ではない。

|

« ブラジル・サッカー・始動2010 コリンチャンスはDFレアンドロ・カスタンを獲得。 | Main | ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはまだ3-4年は高いレベルのサッカーをすると語る。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー・始動2010 ロナウドは、コリンチャンスの親善試合に出場せず。:

« ブラジル・サッカー・始動2010 コリンチャンスはDFレアンドロ・カスタンを獲得。 | Main | ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはまだ3-4年は高いレベルのサッカーをすると語る。 »