« ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはブラジル代表復帰の希望をまだ持っている。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その6 第2節コリンチャンス対ブラガンチーノ戦。 »

quarta-feira, 20 de janeiro de 2010

ブラジル・サッカー・始動2010 元選手エヂムンドの父親が亡くなった。

元選手エヂムンドEdmundoが、1月19日(火)の未明に、父親を亡くした。

レイナルド・アウヴァス・ヂ・ソウザReinaldo Alves de Souza58歳は、先週土曜日からニテロイNiteróiのサン・セバスチャン病院hospital São Sebastiãoに入院していたが、脳血管障害acidente vascular cerebral (AVC)により死亡が確認された。

彼の埋葬は今日(1月19日)に、ニテロイNiteróiのコンフラリア・ノッサ・セニョウーラ・ダ・コンセイソン墓地Cemitério Confraria Nossa Senhora da Conceiçãoで、予定されている。

とても憔悴して、エヂムンドEdmundoは家族とともに通夜に参加して、この痛みについて語ることができる状態ではなかった。

「どういう感じがしたのかを語る言葉がない。 とても大きな痛みである」と語った。

エヂムンドの母親は、2007年9月に、リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroで、ガンのために、亡くなっている。

-------------------------------
エヂムンドと言えば、
元ブラジル代表で、アニマルと呼ばれたあのエヂムンドである。

2008年にヴァスコ・ダ・ガマでプレイし、
ブラジル選手権でヴァスコ・ダ・ガマが降格が決まった試合を以て、事実上引退している。

rede TV!局のサッカー番組(あのpanico na TVの前に放送されている)では、コメンテーターとして出演しているので、もう復帰はないかもしれない。

2009年12月27日(日)に開催された、ジーコが主催している慈善試合の「スターの試合」には、出場していた。

|

« ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはブラジル代表復帰の希望をまだ持っている。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その6 第2節コリンチャンス対ブラガンチーノ戦。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー・始動2010 元選手エヂムンドの父親が亡くなった。:

« ブラジル・サッカー・始動2010 ロベルト・カルロスはブラジル代表復帰の希望をまだ持っている。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その6 第2節コリンチャンス対ブラガンチーノ戦。 »