« ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その20 雨・雨・雨。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その コリンチャンスのMFダニーロは、試合後4時間も競技場にとどまった。 »

quinta-feira, 28 de janeiro de 2010

サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第5節コリンチャンス対パルメイラス戦の入場券の発売開始。

コリンチャンスCorinthians対パルメイラスPalmeiras戦の”クラシコ”の観戦を確実にしたいファンは、木曜日(1月28日)から入場券を手に入れることができる。

サンパウロ州選手権Campeonato Paulistaの第5節の試合として行われるこの試合は、今度の日曜日(1月30日)17時から、パカエンブーacaembu競技場で行われる。

屋根なし番号席numerada descobertaと屋根ありVIPエリアVip cobertoは、両方のファンに向けられる。
販売総数は3.5万席

ビジター席となるパルメイラスのファンは、パレストラ・イタリアPalestra Itáliaだけで入場券を買うことができる。
試合の日は、パカエンブーPacaembu競技場でも買える。
コリンチャンスのファンは、いつもの各地の販売場所で買うことができる。


コリンチャンスのファン向けの入場券の価格:
- 22番入り口観客席:R$ 30
- オレンジ特別椅子席:R$ 70

パルメイラスのファンの席の入場券の価格:
- トボガン席: R$ 30


両チーム向けの席:
- 屋根なし番号席: R$ 100
- 屋根ありVIPエリア:R$ 180

-------------------------------
サンパウロ州で”クラシコ”と呼ばれる組み合わせはいくつかあるが、
本物の”クラシコ”は、このコリンチャンスとパルメイラスという
伝統と格式を持ったクラブの対決だけである。

この永遠のライバルの試合が、
パカエンブー競技場で行われるのは、実に久しぶりである。

昨年(2009年)は、サンパウロ種選手権で1試合そして
ブラジル選手権で2試合の合計3回対戦しているが、
全てサンパウロ市から5百キロ以上も離れたプレジデンチ・プルーデンチ市で行われた。

それ以前は、
約6万人入るモルンビー競技場というのがサンパウロ市の郊外にあり、これを使っていたのだが、今はもうコリンチャンスはホームの場合は絶対に使わない。
それに、改修に入っている。

-------------------------------
もちろん、すでにこの試合への入場は、インターネット経由で手配済みである。

この”クラシコ”に絡んで、両チームのファンが競技場内外どころか市内の各所で、激突するような事件が、過去には何度も起きている。
今回は、大丈夫だろうか。

ただ、サンパウロ市に住んでいて、パカエンブー競技場で行われるこの”クラシコ”を観戦せずして、ブラジルのサッカーを見ましたとは言えないはずだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その20 雨・雨・雨。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その コリンチャンスのMFダニーロは、試合後4時間も競技場にとどまった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第5節コリンチャンス対パルメイラス戦の入場券の発売開始。:

« ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その20 雨・雨・雨。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その コリンチャンスのMFダニーロは、試合後4時間も競技場にとどまった。 »