« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その ダニーロが初出場について語る。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その22 記録的な雨量。 »

sábado, 30 de janeiro de 2010

ブラジル・サッカー・始動2010 その コリンチャンスの社長が、停電について語った。

1月29日(金)に、コリンチャンスCorinthiansの社長のアンドレス・サンシェスAndrés Sanchesが、先週21日(木)にコリンチャンスが何時間か停電していたのは、電気代の支払いが遅れたということを否定した。
皮肉な口調で、社長はブラジルが節約するのに協力できたと語った。

「ここで支払い遅れで停電したことの証明をしたい。 多くの人がそう言う。 停電は恥ずかしくない。 職員のミスか、そのほか多くの原因があるだろう。 我々は我々の約束を義務以上に果たせたことが誇らしい」

あの日、コリンチャンスCorinthiansは、パルケ・サン・ジョルジParque São Jorgeで、この金曜日になってしまったが、その新しいスポンサーを紹介することになっていた。
しかし、コリンチャンスは、停電をサンパウロSão Paulo市に降った雨のせいにして、他の日のイベントを延期することにした。

でも、Eletropauloは、広報を通じて、支払いがなかったので電気を切ったと明言した。

債務の168千レアルは、2009年11月分である。
停電は6時に起きたが、再通電は10時43分で、コリンチャンスが週末までに債務を支払うと約束をしたあとである。


アンドレス・サンシェスAndrés Sanches社長はこの問題で小話をいい、ブラジルが節約するためのキャンペーンを始めるアイデアまで披露した。

「我々はすでに節約モードである。 2時間15分の停電がブラジルを救った。 もし世界中が1時間停電すると、もの凄い貢献になるだろう」と、コリンチャンスの社長は皮肉に笑いながらいった。

-------------------------------
何をどう言い張っても、お金を支払わなかったのは間違いない。

コリンチャンスらしい話だ。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その ダニーロが初出場について語る。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その22 記録的な雨量。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/47426576

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー・始動2010 その コリンチャンスの社長が、停電について語った。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その ダニーロが初出場について語る。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その22 記録的な雨量。 »