« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その ロベルト・カルロスが忠告を受けた。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その やはり雨の予想。 »

sábado, 6 de fevereiro de 2010

サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第7節コリンチャンス対セルタンジーニョ戦。

2月6日(土)17時から、
サンパウロでもっとも伝統があるパカエンブー競技場で、
サッカー・サンパウロ州選手権の第7節の試合として、
コリンチャンス対セルタンジーニョ戦が行われる。

朝は快晴で、
午後になって、少し雲が出てきたとはいえ、
日差しがもの凄く強く、気温は32℃をこえている。

試合開始前1時間なのだが、
競技場の周辺は、割と静かで、渋滞もしていない。

相手も相手だし、
ロナウドも出場しないし
こんなものだろう。

ちょっとゆっくりと出かけてみようかと思っている。

-------------------------------
15時40分頃から、ぽつりぽつりと雨が降り始めた。

南東の空は暗く、雷が何度も光った。

コリンチャンスの先発は予想通り。

試合がはじめってから、さらに雨が強くなった。

コリンチャンスは、前半にDFシッコンそしてFWジョルジ・エンリッキとで、2点。

そして後半に、マルセロ・マットスエヂノで、2点を追加。

雨は、試合終了前までには止んだ。

試合は、コリンチャンスが4対0と大勝

約19千人の観客は、相手が相手だったので、
あまり興奮せずに、静かに競技場をあとにした。

ロベルト・カルロスは、とても目立った動きはしなかった。
ファールキックではボンバーも期待されたが。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その ロベルト・カルロスが忠告を受けた。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その やはり雨の予想。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第7節コリンチャンス対セルタンジーニョ戦。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その ロベルト・カルロスが忠告を受けた。 | Main | ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その やはり雨の予想。 »