« ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その 連日の猛暑。 | Main | サッカー・ブラジル代表2010 その W杯前のスケジュール発表。 »

sexta-feira, 12 de março de 2010

サッカー・ブラジル選手権2010 その2 コリンチャンスは、初戦を、パカエンブー競技場で行えるようになった。

3月11日(木)に、コリンチャンスCorinthiansとGKフェリッピFelipeは、スポーツ最高裁判所Superior Tribunal de Justiça Desportivaから、罰を免除された。

コリンチャンスとフェリッピは、昨年のブラジル選手権Campeonato Brasileiroの第37節の試合としてカンピーナスCampinasのブリンコ・ヂ・オウロBrinco de Ouro競技場で行われた対フラメンゴFlamengo戦で敗れたときに、起きた問題で、裁かれていた。

フェリッピFelipeは、後半の終盤のレオ・モウラLéo Mouraによるペナルティに動きもしなかったことと、審判のエヴァンドロ・ロジェリオ・ロマンEvandro Rogério Romanに対する態度で裁かれた。
しかし、審判員は、フェリッピが攻撃的ではなかったことを斟酌し、処罰はなしにした。

一方、コリンチャンスTimãoは、コリンチャンスのファンがグラウンドに物を投げ込んだことで裁かれていた。
これも、無罪となり、ブラジル選手権の最初の2試合を、パカエンブーPacaembu競技場で行えるようになった
初戦は、5月9日の対アツレチコ・パラナエンセAtlético-PR戦である。

-------------------------------
なんだか知らないが、
コリンチャンスの弁護士が、良い仕事をしたようだ。

やはり、初戦はパカエンブー競技場でないとだめだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その 連日の猛暑。 | Main | サッカー・ブラジル代表2010 その W杯前のスケジュール発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2010 その2 コリンチャンスは、初戦を、パカエンブー競技場で行えるようになった。:

« ブラジル・サンパウロは「夏」2009-2010 その 連日の猛暑。 | Main | サッカー・ブラジル代表2010 その W杯前のスケジュール発表。 »