« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第18節終了。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 最終節第19節終了。 »

quarta-feira, 7 de abril de 2010

サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第19節コリンチャンス対リオ・クラロ戦。

4月7日(水)21時50分から、
サッカー・サンパウロ州選手権の最終節となる第19節の全ての10試合が、サンパウロ州各地で行われる。

サンパウロ市でもっとも伝統あるパカエンブー競技場では、
コリンチャンス対リオ・クラロ戦が行われる。

入場券の発売が、
復活祭の連休もあり、
インターネット販売も、事実上、今週の月曜日だけだったし、
窓口での販売は月曜日に始まったこともあり、
火曜日(3月6日)までに販売されたのは、
僅かに7,800枚だった。

拙宅から極めて近いところに、
パカエンブー競技場の入場券売り場が、今年は設けられているので、
様子を見ていたのだが、
列ができることはないが、
人は途切れていなかった。

サンパウロ市は、
先週末の土曜日(4月3日)から、ずっと雨が続いている。
降ったりやんだりだが、ほとんど途切れることがない。

今日もそうだった。
15時頃に、一旦止んで、青空が広がり、日が差すと、すぐに気温が上昇した。
でも、1時間もすると、また曇天に戻った。
そして、20時過ぎから、またまた雨が降り始め、やや強く降っている。

気温も低く、寒いくらいである。
それも、行かなくてはならない。
21時頃には出かけようと思う。

コリンチャンスが、
このリーグ戦の上位4クラブが進む決勝トーナメントに進める確率は、43%である。
なんだか難しそうなことも、人の出が悪いことにつながっているのかしれない。

競技場の周辺は、19時頃から何となく騒がしいが、
車が渋滞するようなこともない。

花火も上がっているが、散発的だ。

-------------------------
試合は、
5対1でコリンチャンスが大勝利

約1.2万人の観客も、この試合の結果には、それなりに満足。

でも、コリンチャンスは5位に終わり、
決勝トーナメントに進むことはできなかった。

-------------------------
これで、
2010年のサンパウロ州選手権については、
個人的には終了した。

ブラジル選手権は、5月9日(日)の対アツレチコ・パラナエンセ戦からである。
それまでは、パカエンブー競技場に観戦に行くつもりはない。
リベルタドーレス杯の試合は、あまりに入場料が高価なので、
ここは一つ倹約に努めておきたい。

コンサートだと、このリベルタドーレス杯の試合の入場料で、何十も行くことができる。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第18節終了。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 最終節第19節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/48028645

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第19節コリンチャンス対リオ・クラロ戦。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 第18節終了。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2010 その 最終節第19節終了。 »